フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月

2005年2月27日

LS75mmF2.8初使用

私が今年の1月終わり頃に購入したペンタックス645用のレンズシャッター内蔵LS75mmF2.8(35mm換算=約45mm相当)というレンズを本日、初使用してきました。

まだこのレンズの操作に慣れていないので、カメラを構えてファインダーを覗いてみたらファインダーが真っ暗(レンズシャッターを巻き忘れ)だったとか、レンズシャッターを巻くとレンズのシャッターダイヤルも一緒に回してしまったりなど、いろいろと不慣れだったのですが、今日の撮影結果がとても楽しみであります。

今回使ったフィルムは、フジフイルムの「NEOPAN 100 ACROS」。
(ISO100のモノクロ)

今回はストロボは1灯のみ。
2灯以上増やすとセットするべき良さそうな場所を見つけ出すのがよくわからなくて・・・(汗)。
ストロボを光らせて露出計で測光してみたら、ISO100の時f2.8で1/60秒。ストロボ光の影響は50%。
ストロボの発光量を少なくしたかったので、明るさはこんなもんか・・・。
そのまま出た目で撮っても良かったのですが、モノクロですのでカッチョ良く撮ろうと思って一段マイナスして1/125秒にセット。絞りは出た目通りにf2.8開放。
フォーカルプレーンシャッターの中判カメラで高速シャッターを使った日中シンクロが出来るなんてなんとも不思議な気分になっているのですが、気のせいか、実際にシャッターボタンを押してみると、ボディ側のシャッター速度が1/8秒となるためかシャッターボタンを押してから実際にストロボが光るまでが若干反応が遅く感じました。

今回の撮影結果にもよりますが、ストロボの光の感じや写り方などを考えて、また次回もこのレンズを使おうと思っているところであります。

2005年2月22日

徹子の部屋

今日の夜、私の母が自宅のトイレから出てきて突然私に向かって、

「オナラが鳴っても へぇーとも無い!」

と大声で笑いながら叫んでいるんですが(笑)、さっき、自分の大きい音がトイレの中で豪快に鳴り響いたらしいのであります(笑)。
そんなとっても上品な母親に育てられたワタクシ。
私のお笑い好きはきっと母親に似たのでしょうね。

以下、今晩の私んちの親子の会話。

母「今日の「徹子の部屋」(のゲスト)は池乃めだかやったんやで。」

私「うそ!? ホンマに? ほんでどんなんやったん?」

母「めだか師匠は吉本(新喜劇)で活躍する前は漫才やってたの、アンタ知ってたか?」

私「へぇー!そうやったんや! 知らんかった!」

母「その時の相方は、なんと!・・・(以下、長くなるので省略)」

今日の「徹子の部屋」の内容は、私のオカンのおかげで詳しくわかりました(笑)。

2005年2月20日

阪急5300系

今日は、某社の社長さん(中国の人なんですが日本語はペラペラ)のお供として出かけまして、その社長さんと一緒に茨木市駅から三ノ宮駅まで阪急電車に乗りました。

社長 「あれっ? 急行って南茨木に停まるんや?」

私 「最近、阪急京都線って停まる駅がガラリと変わったんですよ。」

社長 「阪急に乗ったん久しぶりやからなぁ~。あーそーかー。15年ぐらい前までは毎朝阪急に乗って通勤してたんやで。」

といった感じで大阪弁バリバリで少し中国人独特のなまりが混じっていますがとてもおしゃべりな社長さんと今日1日ご一緒させてもらいまして、神戸で楽しく過ごしました。

帰りも阪急電車に乗ったのですが、梅田駅から京都線に乗ったとき、車両が5300系だったのですが、5300系っていつのまにやら車内の内装が綺麗になっていたんですねぇ。扉の部分は阪急電車独特の木目っぽい模様で黄色(?)よりも濃い茶色っぽい色になっていてカッチョ良かったであります。社長さんほどではありませんが私も久しぶりに阪急電車に乗りまして、阪急5300系はイイ(良い)! と思いました。

まもなく春がやって来ますよねぇ~。
梅が咲いたらお次は桜・・・。
この時期になるといつもマクロレンズが欲しくなったりしております(笑)。
1本ぐらい(マクロレンズを)持っていても良いよなぁ~。
でも肝心の金が無いわ・・・(涙)。

2005年2月17日

画像更新情報

Semaunya(スマウニャ)さんの撮影会HPにて、左のメニューの「写真集」をクリックして、「2月6日 南港中央公園」を見ると私撮影分の金城真央さんの画像を載せて下さいましたので、ご興味有る方は見に行ってみて下さいませ~!
http://semaunya.sunnyday.jp/
(Semaunyaさんちへ無断でリンク(爆))

猫を撮っていらっしゃる某女性カメラマンさんが名付けてくれた「やまぐちブルー」という色合いの最新バージョンの世界を、ごゆっくりとご覧くだされ~。

(それにしてもこれらの画像をよく見てみたら、緑が多すぎて青くならずに限りなく緑に近い色合いになっている画像もありますな・・・。色が統一されていないがこれは狙いぢゃ狙い。(ウソツケ))

y288080
model : Mao Kaneshiro
office : Semaunya
place : Nankou Central Park
camera : PENTAX LX
lens : smc PENTAX-FA 35mmF2AL
film : ILFORD XP2 super 400

2005年2月16日

モデル募集

私のHPにある「モデル募集」ページにて、しつこいながらも更に画像をたくさん増やしてみました~!
どんな画像が増えたのか見てみたい方はトップページのメニューからどうぞであります~!
http://pudding.cup.com/

下に行くほど新しい撮影分なんですが、小さい画像をこうやって一気に見てみると、コス以外にもロリィタさんとか和服系衣装が意外と多い事に今頃になって気づきました。
みなさん可愛い方ばかりで、そんな方々がご応募してくださって感謝っ!感謝っ!なのであります~!
引き続き、モデルご応募をお待ちしております!(^^)

2005年2月14日

35mmF2

昨日の日曜日に撮った写真(ネガ)を2Lサイズに引き伸ばして見てみると、改めて思いましたがやはり世間の評判通り、ペンタックスのFA35mmF2ALは写りがすごく良いレンズですよ~!
35mmF2というこのクラスの各メーカーのAFレンズの中では、ペンタックスが一番最後に登場されたレンズなだけあってFA35mmF2ALはこのクラスの中では最高性能であると私は勝手に思いこんでおります(笑)。

昨日(13日)は黒ロリィタさんな方を撮らせてもらいまして、その後ダッシュで神戸の塩屋へ行ってスタジオチーズさんちで現像してもらいました。

y291-01
model : AKI
place : Hanahaku Commemoration Park "Tsurumi Ryokuchi"
camera : PENTAX LX
lens : smc PENTAX-FA 35mmF2AL
film : ILFORD XP2 super 400
developing film and printing : Studio Cheese Photo and Gallery

2005年2月11日

3件撮影

今日は、いつも以上にバタバタしながら3件の撮影をさせてもらいました。

まず最初、大阪市内の中之島で撮影をするためにJR大阪駅を通った時、あの!シャンプーハットの小出水氏になんとなく似た方をお見かけしました。ご本人では無いと思いますが、そのニイチャン、ワシと髪型が一緒やんか!(笑)と思いながら中之島に到着し、無事に本日最初のモデルしてくださる方と合流出来ました。

モデルしてくださったこの方は、実は今日はお仕事で大阪に来られていたのに、私が無理を言って数分間だけ時間をもらいまして撮らせてもらいました。
雰囲気の良い建物を背景にして午前10時30分すぎから撮影をし始めまして、その方の携帯電話に午前11時05分にアラームが鳴るようにセットしてくれていたので、撮っていたらすぐにそのアラームが鳴ってしまいました・・・(涙)。
う・・・、あともうちょっとお願い!
とお願いしましてそのまま撮影を続行し(笑)、「今、何時?」とモデルさんに聞いてみると、「午前11時15分」。
どわ~~~、ヤ、ヤ、ヤバイ!

午前11時30分に鶴橋で次の撮影の待ち合わせをしているのでお名残惜しいのですがモデルしてくださった方とお別れしまして、中之島からタクシーに飛び乗りました。

「どちらまで?」

「JR鶴橋駅までお願いします。」

タクシーの運ちゃん、急いでんねん、頼むわ~!(横山たかしひろし風に)
と心の中で叫んでみたら(笑)、な、な、なんと!
左折する時に、一番左の車線(左折専用)が渋滞していたのでその隣の車線(直線専用)に移動して交差点で強引に左折してくださいました!
ありがとう!運ちゃん! てんきゅーベリーまっツィ!(謎)

JR鶴橋駅に着いたのが午前11時29分。
すごいよ!運ちゃん!

その後、本日2番目のモデルさんと無事に合流出来ました。
このモデルさんが、な、な、なんと!
ちゅーがくいちねんせい。バリバリに若いっス!
実際にお会いしてみるととっても可愛い方でありました~!

午後1時30分くらいまで撮影させてもらいまして鶴橋駅周辺の喫茶店でゆっくりしていますとすぐに午後2時に。
ヤ、ヤ、ヤバイでコレわ!

次は新大阪のイベントへ行くのであります。
午後4時で終わるイベントなので慌てて新大阪に向かいまして、会場に着くと時間は午後3時前でした。
お~!なんとか残り1時間は楽しめるよなぁ~!
と思いながら会場の中に入るとすぐに、2着目に着替えて更衣室から出てきたばかりのゆきの嬢からお声をかけてくださいまして楽しくお話してくださいました。(ありがとう~!)

結局イベントでは、1時間弱の時間でしたが4人も撮らせてもらうことが出来ました!

撮らせてもらった方々、てんきゅーぴーぽー! (みなさんぷりちーグゥールなのでした!)
そして、中之島から乗っけてくれたタクシーの運ちゃんにすぺしゃるサンクス。

それからイベント後は、山さん達からお誘いしてくださってアフターを楽しく過ごさせてもらいました!
今回撮影分の現像は、明後日の日曜日に出す予定であります~。

2005年2月 7日

オールド・フレンズ

先月に発売されたサイモン&ガーファンクルの20年ぶりのツアーの模様を収録されたライブCD(2枚組)「オールド・フレンズ~ライヴ・オン・ステージ」を昨日、買ってきました。
サイモン&ガーファンクルは私はファンでもなんでも無いのですが、先日、車を運転しながらFM802を聴いていると、このアルバムに収録されている曲を何曲か流してくれまして、それらの曲を聴いていてすごく感動しましたので、早速CD屋さんへ飛んでいったワケであります。

今日からちょっとずつ聴いているところなんですが、ヘッドフォンをかぶって大音量で聴いていると、最初、大歓声とすごい拍手と共に1曲目の演奏が始まり、そして二人が歌う直前になって、
「アイ・ラビューン!」
と遠くから叫んでいる熱狂的なファンの女性の声が聞こえてきました。

のっけから、すげぇや!(濃い!)

以前に聴いたことがある音楽が無性に聴きたくなってくるというのは、私ももう歳をくった証拠ですな・・・(笑)。
しかしながら今でも1970~80年代のフォークは良い音楽だと感じております。

 ♪ ライカァ~ ブリ~ッジ オバー トラボォー ウォーラー
 ♪ アイ ウィル レイ ミイ ダーウン

ええ曲やな~。(しみじみ)
感動のあまり、サブイボたつわぃ。

2005年2月 6日

住之江区は~、今日は~(寒くて)曇り~だぁ~った~♪

私にとって日曜日に会社を休むのは5週間ぶりとなった本日、久しぶりに日曜日に撮影が出来ました!(嬉)
普段は日曜日が休日なんですが、ここしばらくは急遽、日曜日も仕事の予定が入ってきたもので1月は日曜日が休めない日々を送っておりましたが、やっぱり日曜日に休めないと撮影会に参加出来ないので楽しく無いのでありました。

それで今日は、スマウニャさんの撮影会に初参加させてもらいまして、そこの主催者さん曰く、参加宣言されたカメラマンさんたちが相次いでキャンセルされたらしくて、今日の参加カメラマンさんは合計2名だけとなりまして、すごく快適に撮らせてもらいました。

今回モデルされた真央さんはカッコ良くてお綺麗な方でありますし、主催者さんはおしゃべりがすごく楽しい方でしかも写真の事をよく知っていらっしゃっていて、私にとって今日はすごく楽しい撮影会でありました~。

撮影会終了後、撮影場所の大阪南港からすぐにニュートラムと地下鉄四ツ橋線を乗り継いで西梅田へ戻りましてニコンへ。私のフィルムスキャナーを定期点検させるため、1月中旬頃から入院させていたのを今日はそのフィルムスキャナーを取りに行きました。

ということで、私のフィルムスキャナー復活記念として本日撮影分を早速1枚、試しに取り込んでみました。

y288058
モデル/金城 真央さん
撮影会主催者/Semaunya(スマウニャ)さん
カメラ/PENTAX LX
レンズ/smc PENTAX-FA 20mmF2.8
フィルム/ILFORD XP2 super 400
PhotoShopでモノクロから青緑っぽく着色

いつもの私の画像掲示板での速報は、また後日にしますのでお楽しみにです~。

本日撮影分を現像してもらおうと思って、その後すぐに西梅田のニコンから塩屋のスタジオチーズさんちへ行きますと、某HPでは画像をよく見させてもらっていて、実際にプリントされたのを一度見てみたいなぁと思っていた某女性カメラマンさんと偶然にお会いできてお話しをお聞きすることが出来ました!
それで、6つ切りワイドにプリントされていたのを見させてもらうと、ス、ス、スゲェ!
それらの写真を見て感動しましたっ!!
私ももっと上手く撮れるようにがんばらんとなぁ~。

ちなみに、今日のスマウニャさんの撮影会でご一緒させてもらったカメラマンさんや、塩屋のスタジオチーズさんちでお会いした女性カメラマンさんも、使っているカメラが偶然にも私と同じペンタックスというメーカー。今日はなんて日だ。嬉しいじゃ~あ~りませんか。

2005年2月 2日

ご近所さん

今日(2日)は、全国ニュースにもなりましたが
某工場で爆発事故がありました。

その工場は私の家から車で2分くらいの所にあるご近所なのであります・・・。

こ、こわ~・・・。

しかもその工場は、数年前まで私のオカンが働いていたところだったりなんかします。

(ちなみに私は爆発時は隣の市の会社の中にいました。)

顔に切り傷のある男

土・日・月(29~31日)は大阪府東大阪市の方へ行って仕事をしてきました。
その工場内にてビュンビュンと風が吹いている場所で作業をしていたせいか、いつの間にやら私の顔にいくつかの切り傷が・・・。
ちょっと痛々しい顔になってしまったのですが、気にせずに翌日の火曜日(1日)は代休をもらいまして撮影してきました。

y287-02
モデル/碧位なな☆さん
スペシャルサンクス/Studio Cheeseさん
カメラ/PENTAX LX
レンズ/smc PENTAX-FA 77mmF1.8Limited
フィルム/FUJIFILM REALA ACE
ストロボ3灯使用

今回は、とても綺麗な振り袖姿で撮影なのでありました。
私にとって一番良いカメラボディ、一番良いレンズ、
一番良いフィルムを揃えまして、
着付け手配&補助的にポーズ指導&プリント&アドリブ(デンジャラス)トーキング(笑)には、神戸市の塩屋にお店がある写真館「スタジオチーズ」さんにお願いしました。

今回モデルをしてくださったのはお久しぶりのなな☆さん。
撮った写真をご実家の方へ送るんだとおっしゃられていましたので、
後々、引き伸ばしをするであろうと思いまして、
今回は中判カメラを多く使ってみました。

y287-03
モデル/碧位なな☆さん
スペシャルサンクス/Studio Cheeseさん
カメラ/PENTAX 645
レンズ/smc PENTAX-A645 75mmF2.8
フィルム/FUJIFILM REALA ACE
ストロボ3灯使用

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »