フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

2005年6月29日

もしも私が有名になったら

人気漫画「魁!!クロマティ高校」の映画が7月の公開直前になって、元プロ野球選手のクロマティ氏が「自分の名前を勝手に使うな」と配給会社へ公開の差し止めを求める仮処分を裁判所へ申請されたそうで・・・。
 
 
 
 
 
 
 
もし私が有名になったら(実際にはありえませんが)、
とある方が私の日記(ブログ)にイチャモンをつけられそうであります(笑)。
 
 
 
 
 
 
 
「ナニ勝手にオレの名前を使っとんねん! アホンダラ!」(by スペシャルウィーク)
 
 
 
 
 
 
 
いや、ちょっと待てよ・・・。スペシャルウィークって大阪弁バリバリやったっけ?
(その前に馬だと言うことに気づけよワシャ)
 
 
 
 
 
 
 
※ちなみに、私の日記(ブログ)タイトルの「スペシャルウィーク」とは、馬の名前から付けたのではありませぬ。

2005年6月28日

重要なのは本文の後のコメント

遅ればせながら魚住誠一氏の「おしゃれなポートレイトの撮り方2」を本日買ってきまして、まだ全部ではなく途中までなんですが読みました。
続編が出たということはこの本ってやはり好評だったんですね~。
前作である「1」を読んだときは、ズームレンズの事を魚住氏がケチョンケチョンにけなされていらっしゃいまして(笑)、おしゃれに撮るというヒントとともに最近のカメラ本には無いような構成でしたので読んでいてすごく勉強になった本でありました。

しかし今回の「2」では、ズームレンズも有りだそうで・・・。載っているモデルさんも前作には居なかった妹系モデルさんがいたりなんかして・・・。魚住氏といえばお姉系のおしゃれなモデルさんを撮った作品が圧倒的に多い!と思ってしまう私は頭が硬いのであろうか・・・。

前作の「1」の時も今回の「2」の時も同じ事を私は思ったのですが、それは、本の一番最後に載っているモデルさんそれぞれのコメントを読んでみると、ここがこの本の一番重要な部分であると私は勝手に解釈しております。魚住氏に対するモデルさんのコメントを読んでどう捉えるのかは人それぞれでしょうが、私はポートレイト撮影でこの部分の内容が一番重要なのではないかと思っております。(どんな内容のコメントなのかはこの本を読んでみてくださいませ。)

2005年6月27日

昨日の撮影

昨日の日曜日は急遽お休みをもらえましたので、撮影でございました~。
今回モデルをしてくださった方は、ゴスロリ服を普段着ていらっしゃる方でありました。(^^)
だからゴスロリさんを撮らせてもらうのがすごく大好きな私にとって、撮ってる時はすごく楽しかったであります~。
なぜか私、ゴスロリと言えばモノクロ写真がよく似合うと勝手に思いこんでいますので、早速前日に買ったばかりの55mmF4を付けたペンタックス67IIボディにモノクロフィルムを入れてビシバシ撮らせてもらいました。

そして、撮影の後半からちょっとだけデジカメを使いましたので、その時の画像をお見せしておきましょう。

 

y3090029
model : Satsuki Erie

 

撮影後、前から気になっていた萱島のDPE屋さんに初めて問い合わせてみると、モノクロの現像&プリントは外注せずにすぐに処理してくださるそうで、しかもブローニーも135も同じ値段で焼いてくださるとのことで、料金はちょっと(いや、かなり?)高いのですが、コダワリのモノクロプリントをとくと拝見しようと思っているところであります。
現像が終わりましたら、速報としていつものように私の画像掲示板へ投稿予定にしております~。お楽しみに~。

2005年6月25日

55mmF4

本日、会社から自宅へ帰ってきたらすぐに梅田行きの電車に乗りまして、ヨドバシカメラ梅田へ行って、ペンタックス67用の55mmF4という広角レンズを新品で購入しました。
 
 
 
「55mmF4」と聞くとスペック的に注目するとレンズが小さく感じるのですが、実際にはとても大きなレンズなのであります(フィルター径は77ミリ)。

ペンタックス67用の広角レンズは、45mmF4、55mmF4、75mmF2.8(75mmF4.5)とありまして、どうして私は55mmF4を選んだのかと言いますと、広角レンズをポートレートで使うんだったら75mmF2.8(35mm換算=約36mm相当)が一番適している気がするのであります。でもそのレンズを使いたければ私のカメラマン仲間である某S氏からいつでも借りられますので(笑)75mmF2.8の購入は却下(しかも明るいだけに値段がちょっと高いですし)。それで、最短撮影距離が一番短い広角レンズである55mmF4を私は選んでみました。ちなみにこのレンズの最短撮影距離は0.35mなのであります。

 

早速、今回購入した55mmF4をカメラボディにくっつけてみました。

 

67_55f4
   body : PENTAX 67II
   lens : smc PENTAX 67 55mm F4
   lens hood : PENTAX PH-SA77

 

もしかするとこのレンズに純正フードが付いている画像というのは思いっきり珍しいのかも・・・(笑)。
(背景は私んちのドハデなじゅうたんであります。)

この55mmF4は、35mm換算してみると約27mm相当であります。
35mm判の28mmレンズをf8で撮るのと、6x7判の55mmレンズをf8で撮るのとでは、ピントの合う範囲(被写界深度)が全然違ってそうであります・・・。絞って撮る時の感覚を、35mm判を基準で考えた絞りよりももう1~2段ほど絞る必要がありそうであります。このあたりは実際に撮って撮影結果を見ないことには私は実感がわかぬ・・・。

これでようやく私の6x7判カメラ用のレンズは、広角レンズ(55mm)、標準レンズ(90mm)、中望遠レンズ(165mm)と揃ったワケであります!

 

ヨドバシカメラで今回のレンズ購入によりポイントがかなり貯まりましたが、すぐに全部フィルム代につぎ込んでいたりなんかして・・・。

 

----------

 

そしてその後は、本屋さんへ行きまして、
今流行の着エロ系な写真集を見てみたく思いまして(笑)、多くの着エロ写真集の中から、昨日発売されたばかり(なのか?)の水嶋姉妹の写真集を買いました。
二人の衣装やライティングなどなど興味深く見ながらページをめくっていきまして、普通の写真集よりも分厚い(全100ページ)ですので読みごたえありました。

2005年6月22日

*ist DS

ペンタックスの一眼レフデジカメ「*ist DS」って正式には最後のSは大文字ですよね?
写真系サイトをいくつか見てみると、「*ist Ds」とSを小文字に表記している人が圧倒的に多い!
Sは大文字とちゃうのんか?

カメラが電源オフにならずに暴走したり、撮影したはずの画像データが消えてしまったりしてもなかなか腰を上げない某メーカーと同じ型番にしないでおくれよみんな・・・。

*ist DSなのか、*ist Dsなのか、どちらが正しいのか、本家本元であるペンタックスのHPを見に行ってみると・・・うぬぬぬ、微妙だ・・・。大文字にも小文字にもどっちにもとれる・・・。
んが!しかし!
*ist DLが7月に新発売されるおかげで、「*ist DL」のLは大文字。よって*ist DSのSは間違いなく大文字が正しい表記なのであります。

2005年6月21日

スペシャルウィーク

今朝、新聞を読んでおりますと、
ウソをつくので自分の子供を布団たたきでドツいていたら死んでしまった(殺してしまった)という事件で、死んだ子供の父親である自称会社員が逮捕された記事が載っていたのですが、この記事を読んだ私は隣にいた母に
 
 
 
「自称会社員ってどういう事なんやろ?」
 
 
 
と聞いてみたら、我が母はちょっと笑った後にすかさず
 
 
 
「知らんワ!」
 
 
 
 
 
 
 
自分の子供が言うウソに対してシツケするために怒るよりもそれ以前の話として、アンタはどやねん!
と全国からツッコミが入った事でしょう。
それにしても自称会社員とはまた中途半端なウソやな・・・。ウソをつくんやったら自称弁護士くらいにしときなはれ。

 

----------

 

先々週の週末から、私にしてはHP更新ペースが異様に早いのをお気づきかと思います(笑)。やまぐち編集長スペシャルウィークとして今週末までこの更新ペースを続ける事を考えております。(しかし今週末までこの更新ペースが本当に続くかどうかは私の体調次第・・・)

2005年6月19日

自転車

今月は、どうやら仕事の都合で日曜日が休めそうになく・・・(涙)、

それどころか今月はまともに休める日が無いようであります。(休みてぇ)

 

----------

 

私よりもちょうど10歳年下の、私と同じ会社に勤める男性がいるのですが、彼は自転車に凝っていまして、いつも会社への往復はご自慢の自転車で通勤されているのであります。自転車と言ってもマウンテンバイク。タイヤがゴツいのであります。ちなみに、自転車には必ず付いている止めて立てておくときのアレ(名称がわからぬ)が付いていないので、なぜなのか(止めるとき不便ではないか?)彼に聞いてみたら、こういう自転車にはそれが無いのが普通なのだそうであります。(彼はいつも壁か何かに立てかけて止めています)

それで今日、また彼は自転車を買ったそうであります。3台目。今乗っている2台目は、約10万円相当らしいのですが、今度のは30万円相当らしい。スゲェや! しかし自転車3台もイランやろ!とは全然思わないそのワケは、私がカメラ7台ほど持っているからなんですけど・・・(笑)。気持ち的にはよくわかるワケで。

2005年6月14日

夏の楽しみ

夏になると、今年もやって来ますねぇ~!

 

その名も「MBS新世代漫才アワード」!!!

 

今年は8月28日(日)に決勝だそうで、若手お笑いファンなら絶対見逃してはならぬテレビ番組でありますね。

こちらが今回の予選に出場される芸人さんたちでありまして、私、半分くらいしか知りませぬ・・・(ワシもまだまだじゃのぉ)。決勝に進むのは果たしてどのコンビなんでしょうね。放送日がとても楽しみであります。

私が思うに、この中で決勝にぜひ勝ち残って欲しいコンビは・・・、というか私がネタを見てみたいと思うコンビは、一番左下にあるレイザーラモンがめっちゃ見てみたいです~!!! それに、ミサイルマンもめっちゃ見たいです~。ぜひ両コンビとも決勝に勝ち残って欲しいと思います!

おぉ!懐かしい!
トクトミトコナミが出るのか~!
すげぇ!

芸人さんたちの写真を見てるとワクワクしますねぇ~(笑)。
最近は女性同士のコンビとかだととっても美人さんなコンビがいらっしゃるんですねぇ。知りませんでした。どんなネタをするんやろか?

2005年6月12日

ほっしゃん。

今日、ポチっとテレビを付けてみたら、偶然にも漫才の番組をやっていたので見てました。
出演されていたのは、メッセンジャー、ほっしゃん。、シャンプーハットの3組。
ほっしゃん。のネタを私は初めて見ましたがめっちゃ笑いました(笑)。
今回はウェットティッシュを作っているところのネタであり(これがまたキタナイ作り方やった・笑)「今の若いもんは、なんでも機械で作ってると思てるやろ!?」と何度も言うところがおかしくてめちゃめちゃ面白かったであります~!
シャンプーハットのネタは、小出水氏の「山西ばかり!」がめっちゃお腹かかえて笑ってしまいました(笑)。

2005年6月 7日

スタジオ撮影

6月3日(金)~5日(日)までの3日間、愛知県へ出張していましたので、日曜日の代休として6日(月)はお休みをいただきましたので撮ってまいりました~!
今回は、スタジオ撮影なのでありました。

y3081515a
Model : Hanon Nanaka, Kou
Camera : PENTAX *ist D
Lens : smc PENTAX-FA 50mm F1.7
ストロボ使用

 

上の画像を見て「おっ!?」と、何かを感じたあなたはワタクシ(やまぐち編集長)の事をよく知っている方で御座います(笑)。

2005年6月 1日

オレのブルースが聴きたいか?

昨日(5月31日)は、夜10時過ぎにポチっとテレビをつけてサンテレビを見てみたら、よしもとサンサンTVが放送されていて、サバンナのお二人とネゴシックスが出ていたので見ていましたら、番組の最後の方で、サバンナの高橋氏が、私の大好きなあのギターネタ「オレのブルースが聴きたいか?」を連呼していたのでワタクシ、テレビに釘付けとなりました(笑)。

今回は、おいしいラーメンの作り方(レシピ)をギター弾きながら歌っていて、その内容は、コンビニへ行って、う○か○ちゃんとキムチを買うというネタであり、私は大笑い(笑)。(あぁこのネタを詳しく書きたいぜよ!)
最後の「○○ イズ フリーダム!」は、今回はキムチ入れ放題のラーメン屋さんでのキムチを入れる量でありました(笑)。

キムチ イズ フリーダム!

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »