フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005年12月31日

大晦日(今年1年の撮影を振り返る)

いよいよ本日は、今年最後の日となりましたね。

今年1年の撮影を振り返りますと、グラビアアイドル界で今話題のU-15な世代と同世代な方々を何人か撮らせてもらったり、とっても可愛い人妻さんを撮らせてもらったり、九州・四国など遠くに在住されている方を何人か関西へお呼びして撮ったり、展示会に出品するためのオリジナル衣装着用写真を撮ったり、モデルされる方が夏休みの宿題を提出するためのテーマ撮影をするなど、今年も私は西へ東へと走っていろいろと撮らせてもらいました!

 

カメラ機材の方では、ペンタックス645で日中シンクロするためにレンズシャッター付きのLS75mmF2.8を購入したり、あこがれのFA645 150mmF2.8[IF]をついに購入したり、ボディではペンタックスの67IIや、マミヤのユニバーサルプレス(ブラック)や、ミノルタのX-700(後期型)を今年は買いました。

 

----------

 

今年もいよいよ今日1日のみとなりました。
私の日記をいつも読んでくださってどうもありがとうございます。
また来年もどうぞ宜しくお願いしますね。

明日のお正月から私は旅に出ますので、何日間か日記やHPなどの更新がありません。
自宅に帰ってきたら更新を再開する予定であります。

ではではみなさま、良いお年を~!

2005年12月30日

昨日の撮影結果

昨日撮影した分の現像を、本日してもらいました。
撮影結果を見てみると、す、す、すげぇ!!!
MF時代のミノルタのレンズは素晴らしいです。
感動しました!
人を柔らかく綺麗に撮るならミノルタのMFカメラ&レンズが一番良いですね。

昨日の撮影結果はこんな感じとなりました。

 

y335039

モデル : 悠輝さん
MINOLTA New X-700,MD ROKKOR 85mm F2,FUJIFILM REALA ACE

 

この撮影時に撮り比べたペンタックスLXの方で撮ったのは、ネガに何本も平行に傷がついてしまっていて(プリントには影響が無い程度ですが)、ここしばらくは同じ症状になっていましたので、原因がわかるまでは私のLXを使うのはやめておこうと思います。(LXを新品で買ってから長い間使っていますがこんな症状は初めて・・・。)

いよいよ明日の31日がワタクシ、今年の撮り納めであります~。

2005年12月29日

撮り比べ

今日、撮影するために某有名公園へ行ってみると、入口が閉まっとるやんか~!
な、な、なんやと~!? どないなっとんねん! ォラ~!
(29日から3日までの年末年始はお休みだそうで)

うわっ! どないしよ~。
としばらく考えた後、その駅から数駅離れたお城のある公園へと移動することにしました。

今日は急遽モデルのお願いをしたために、撮影時間は1時間半ほどだけ作っていただきまして撮らせてもらいました~。

 

y3350068

モデル : 悠輝さん
PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited

 

い、色っぺー。

今回の撮影では、先日に買ったばかりのミノルタのMDロッコール85mmF2を初めて使ってNew X-700で撮ってみました。明日現像に出す予定であります。どんな写りするんでしょうねぇ~! 撮影結果が非常に楽しみであります。
それと、見比べるためにペンタックスのFA★85mmF1.4[IF]をLXにつけて、New X-700で撮ったのと同じ絞り&シャッター速度でも撮ってみました。
さて、どんな撮影結果になっているのやら・・・。

 

----------

 

さぁ今夜は、オールザッツがありますね~!

深夜から翌朝までの長時間番組、生で見ておきたいのですが録画しておいて寝ます(爆)。

2005年12月27日

ネガフィルム値上げ

フジフイルムさんちもネガフィルムを値上げですか・・・(涙)。

プロフェッショナル用ネガフィルムやモノクロフィルムなどを来年2月出荷分から値上げするとのことで、こちらに詳しく書かれてあります。

そのページを見てみると、ブローニー判のネガフィルムが一番エゲツない値上げ方やな、これが! 私のようなネガのブローニー使いには、やってられへんで!

しかし私の愛するリアラエース様はプロフェッショナル用では無かったよな?

うん、違ったはず。

2005年12月26日

昨日のM-1

昨日のM-1、優勝はブラックマヨネーズでしたね!
どうもおめでとうございます!
ボーリングネタ、最高に笑いました!!!
小杉さんのヘイヘイオーライが見たかったのですが、M-1ではしませんでしたね。

ブラックマヨネーズがネタを終えた後、審査員の中の一人、少し変わった笑いを好む大竹まこと氏が、「オーソドックスなネタは私にとって面白くないと感じることが多いからあまり好きではないんだが、オーソドックスなネタでこんなに面白いネタを見たのは今までにない。」とブラックマヨネーズをベタ誉めしていたのが印象的でありました。

今回決勝に残った3組は、ブラックマヨネーズ、麒麟、笑い飯、だったんですが、このうちトップに出てきた麒麟のネタがまったく面白くなかった・・・。なぜだ? せっかく最初のネタが面白かったのに・・・。

笑い飯は、決勝でブラックマヨネーズとかなり接戦して負けてしまいましたが、また来年もM-1で楽しませてもらえると思うと・・・「もっさ嬉しい!」(笑)

さっ! お次は29日にオールザッツがありますよね~! めっちゃ楽しみであります!(笑)

2005年12月25日

New X-700を初使用

今日は、急遽お休みをいただきましたので、久しぶりにイベントへ行ってまいりました~!

久しぶりに新大阪センイシティ。久しぶりにレイヤードに参加でございました~。5階を全面的に使っていたので広かったですね。

今回は、買ったばかりのミノルタのNew X-700とNewMD50mmF1.2を初使用してみました。
午後12時30分頃に会場内に到着し、どんな写真が撮れるのかワクワクしながらフィルム1本分を撮り終えると、午後2時前には会場を出まして、すぐに神戸市垂水区の山陽塩屋駅の下にあるスタジオチーズさんへ行きまして現像してもらいました。

ストロボの発光量は、測らずに自分のカンだけでマニュアル発光させたために、撮影結果はかなり多い発光量となってしまいましたが、それ以外の点では、素晴らしい写りでビックリ!!!
ミノルタのMDレンズの性能を、スタジオチーズさんのアナログプリンターでフルに引き出していただきました。

やはり女性人物写真にはミノルタのカメラが一番であります。

今回撮影分は、私のHPに載せる予定はありません。
だけど、3組のコスプレイヤーさんから掲載許可をいただきましたので、この日記に画像を載せておきます。
先ほどフィルムから取り込んでみましたが、スタジオチーズさんのプリントと比べると・・・涙。

 

c137012

モデル : 蓮羽さん&金時さん
MINOLTA New X-700,New MD 50mm F1.2,FUJIFILM SUPERIA Venus 400,ストロボ使用

 

c137017

モデル : 花月咲世さん
MINOLTA New X-700,New MD 50mm F1.2,FUJIFILM SUPERIA Venus 400,ストロボ使用

 

c137035

モデル : 原瀬今日香さん
MINOLTA New X-700,New MD 50mm F1.2,FUJIFILM SUPERIA Venus 400,ストロボ使用

 

これらの画像では、プリントの描写の良さが伝わりにくいのですが、ミノルタのMDレンズはめちゃめちゃ良いですよ。今回は50mmF1.2のレンズのみを使いましたが、スタジオチーズさん曰く、85mmがもっとすごく良いとの事でありますので、次の撮影では85mmレンズをいよいよ出番させる予定なのであります。

2005年12月24日

M-1優勝予想

年末年始といえば、私は毎年お笑い番組(の鑑賞)三昧であります(笑)。

 

今年もやって来ました! その時期が!!!(楽しみ!)

 

その中で私が毎年見ている番組は、今年は12月25日がM-1、29日がオールザッツ、1月1日が漫才大爆ショー、9日がABCお笑い新人グランプリであります。

 

というワケで、いよいよ明日はM-1決勝!!!

毎年恒例の私の優勝予想をしてみますと、今年こそは笑い飯が優勝すると思う。(しかし1番目に登場というのが気になる・・・。)

2005年12月23日

他社製ストロボをつけてみる

ミノルタのNew X-700のストロボシューに、私の持っているストロボ(ペンタックスのAF500FTZ)が使えるのかどうか、メーカーが違うけれどマニュアル発光が出来るのかどうかを試してみようと思って、New X-700にストロボをくっつけてみました。

 

セットした後、フィルムを入れずにシャッターボタンを押してみると無事に光りました。(ヨッシャー!)

 

ホっとしてひと安心しましたが、よく考えてみたら、光るのは当たり前と言えば当たり前か・・・。いや、やっぱりメーカーが違うというのは実際に使ってみないことには安心が出来ぬ。

このNew X-700は、シャッターボタンを押しても反応しない時がありますので、おそらく電池が残り少ないのだと思います。昨日買ったムック「ミノルタカメラのすべて」によると、New X-700の電池はSR44が2ケ必要だということですので、今度のお休みの日にその電池を買ってこようと思います。(ちなみに今日は祝日ですが仕事でありました。)

2005年12月22日

風雪ながれ旅(冬至に衝動買いスペシャル)

昨晩、今年最後の出張を終えて自宅に帰ってきまして、本日(12/22)は代休でありました。

早速、早朝から車に乗って撮りに出かけたのですが、大雪のため大渋滞。高速道路に乗ろうと思って中国吹田ICに向かったのですが中央環状線が(いつも渋滞していますが今日は更に)大渋滞で動かず・・・。渋滞の間、車の中では窓から見える見慣れない綺麗な雪景色を見て楽しみました。雪の風景を撮りたかったであります。

中国吹田ICに向かっている途中でFMラジオから高速道路の通行止めのお知らせがあったので集合場所に行けなくなったため、今日の撮影は残念ながら延期としました。(今日はいつも以上にいろいろと撮影イメージを考えてあったのに・・・。)

そして、大渋滞の中央環状線から脱出するにも時間がかかりまして、自宅へ戻るのもすごく時間がかかってしまいました。

 

----------

 

自宅に戻った後、年末の撮影準備のためにぶらぶらと買い物に行こうと思って梅田へと向かいました。しかし近所の阪急バスがまったく走っていなかったため、駅まで歩くのに1時間かかる道のりを、大雪の中、雪を楽しみながらのんびりと1時間歩いて駅にたどり着きまして、そこから梅田行きの電車に乗って行きました。

次の撮影からいよいよ私の新兵器であるミノルタのNewX-700を使いたく思っていて、今の私の仕事の状況から、もしかすると今度の日曜日(12/25)はお休みがもらえるかもしれません・・・。もしお休みがもらえたら久しぶりにイベントへ行くぞ~!と気合いを入れております。イベントで使うレンズと言えば私は50mm。というワケで後先考えずお金もないのに衝動買いと言われてもおかしくない(笑)のですがミノルタマウントのレンズは私は85mmしか持っていませんので、本日は中古カメラ屋さんで50mmのレンズを買いました。

50mmは私はポートレートでは一番よく使うレンズなのであります。明るさ的には50mmF1.4でも十分明るいのですが、それよりもたったの半段明るいだけで値段がそれよりも3倍以上高い50mmF1.2を今回選びました。NewX-700は、ファインダー倍率が0.9倍(50mmの時)というのはダテではなく非常にファインダーが見やすいですので、絞り開放でもピントを合わせられる自信があったので(ただしバストアップなどモデルさんに近寄る事が条件ですが)、f1.4ではなくf1.2を選んだのであります。レンズに書いてある名称を見てみると「MINOLTA MD 50mm 1:1.2」と書いてありますので、ROKKORという文字がありませんのでこのレンズはいわゆるNewMDシリーズのレンズですね。

NewX-700は、私の持っているペンタックスのストロボをマニュアル発光できるかどうかを試してみないといけませんな・・・。

 

----------

 

私のミノルタシステム、あと残るは次に買うとしたら広角レンズですね。
広角レンズですのでそんなに明るくなくても良いと思うので、どんなレンズがあるのか今日は2年半ほど前に発売された枻出版社の「ミノルタカメラのすべて」を本屋さんで買いまして(笑)、ただいま楽しく読んでいるところであります~(笑)。

 

----------

 

私のノートパソコン(東芝製)には、ぱらちゃんが生息しているのですが、な、なんと!東芝さんから「ぱらちゃんマウス」というのが先日発売されたばかりでありまして、早速昨晩にインターネット上で注文しました。26日(月)に我が家へ届くとのことで非常に楽しみであります~! しかし私のようなオッサンがこんなに可愛いキャラクターのマウスを握りしめて操作するという姿はとってもキモイ以外に考えられぬ・・・(爆)。

2005年12月15日

今年最後の出張

ワタクシ(やまぐち編集長)は、12月16日(金)~12月21日(水)までの6日間、前回と同じ場所である愛知県小牧市へまたまた仕事で出張しているため、その間は掲示板やメールのお返事やHPの更新がまったく出来ませんのであらかじめご了承くださいませ~。
(12月22日以降にお返事をさせてもらいますね。)

 

9月から12月末までの期間で愛知県へ合計7回出張する中で、今回でようやく最後の出張なのであります。

長かった~。

今回の出張が終わると、たまりにたまったポートレートのページ更新がようやく少し出来そうであります。

 

----------

 

先日私が購入したミノルタのNew X-700とMDロッコール85mmF2は、今年の撮り納めの日に使おうと思っています。まだ操作に慣れていませんので次の撮影には持っていかないつもりなのであります。(でもどんな写りするのか早く見てみたい気もしますが・・・。)

このカメラの使用説明書が無くても今のところ何の問題も無いのですが、アクセサリー(どうせ手に入らないでしょうが)がどんなのがあるのか知りたいですので、年末は忙しいですから年が明けて落ち着いてきましたら使用説明書を手に入れようかと思います。

2005年12月12日

優しい写真

昨日買ってきたミノルタのレンズ「MDロッコール85mmF2」は、どんな写りするのでしょうね?

 

ウェブ上で誰か書いていないかなぁ~? と探しているところなんですが、未だにそんなページが見あたらず・・・。(MCやNew MDの85mmレンズならいくつか実際に撮ってみた感想は見かけたのですが・・・。)
やはり実際に自分で撮ってみないことにはよくはわからぬ・・・。

 

しかしそれにしても、ミノルタのMFレンズの絞り値は、ボディの背面側から見て右から左へと数字が小さくなっていくという順番なので、ペンタックスとまるっきり逆や~(共通にしとけよ!)。マミヤ645のMFレンズと同じ方向ですね。

 

以前に撮影時によくご一緒させてもらっていたミノルタ(α)ユーザーの某H氏。彼の作品を見させてもらうと、彼の人柄と同じく優しい感じの柔らかな人物写真が撮られてあったので、ついに私もミノルタのカメラを手にしましたので、彼と同じように撮れる・・・はず?(んなワケないか)

 

New X-700の持つスペックの中で唯一(?)今でも自慢できるファインダー倍率0.9倍というのは、実際にファインダーを覗いてみると細かなピント合わせがとてもしやすいですので素晴らしいですね。

 

new_x-700black

( MINOLTA New X-700 + MINOLTA MD ROKKOR 85mm F2 )

2005年12月11日

ポートレートを撮るなら・・・。

今日は、めちゃめちゃ寒かったのですが外で撮ってまいりました~。

今回は半袖の衣装が1着目だったのですが、今回モデルしてくれたいろりさんが、寒さに耐えて耐えてものすごくがんばってくださいました。そのおかげで良い写真が撮れたと思います!

 

y3340008

モデル : 煉夏いろりさん
PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited

 

y3340348

モデル : 煉夏いろりさん
PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited

 

y3340440

モデル : 煉夏いろりさん
衣装製作 : コスプレ工房★エスカイヤクラブ。さん
PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited

 

----------

 

35mm判の一眼レフで女性ポートレートを撮るんだったら、やはり柔らか描写のミノルタのレンズで撮るべきだよなぁ~。と以前から思っていたので(ペンタックスも、どちらかといえば柔らかい方ではありますが・・・)、本日の撮影終了後、いろりさんとお別れしてから中古カメラ屋さんへと走りまして(笑)、ミノルタのボディとレンズを買ってきました(嬉)。

ミノルタの35mm判は、MFレンズとAFレンズではマウントがまったくの別物だということで、どちらのレンズの方がより柔らかい描写をするのかを実際にミノルタのカメラを使っている某氏に聞いてみますと、AFレンズよりもMFレンズの方がより柔らかいそうなのであります。

というワケで、ボディはXシリーズにしようと思いまして、ファインダー倍率が(私がよく使っているペンタックスLXと同じ倍率の)0.9倍(レンズが50mm時)であるという事と、お店ですぐに見つけたカメラという事もあってボディはNew X-700(1982年発売のカメラ)に決めました。

このカメラは高速側のシャッター速度が1/1000秒までしかありませんが、私はISO100のフィルムを常用していますし、そんなに絞りを開いて撮る方ではありませんし、私がよく使っている中判カメラが1/1000秒までしか無いですので、それが当たり前のように思って撮っていますので、それ以上の高速なシャッター速度の必要性は特に感じないのであります。

そしてレンズの方は、まず最初は50mmで。と考えていたのですが、最近よく中望遠のレンズを使って撮っていますので、まず1本目としては85mmを選びました。MINOLTA MD ROKKOR 85mm F2 であります。

 

new_x-700

( MINOLTA New X-700 + MINOLTA MD ROKKOR 85mm F2 )

 

早速、次の撮影の時に、試しに撮ってみようと思っています。

その時に、もし良い感じの撮影結果になったら、モータードライブも後で買おうと思います。

2005年12月10日

とろ~りプリン

今日、仕事をしながら某国営放送のFMを聴いていますと、私の大好きな遊佐未森さんが某国営放送の「みんなのうた」に今月から2ヶ月間登場されているという情報を聞きまして、早速みんなのうたを見なければ!と思っているところなのであります。彼女の歌声は癒されるよなぁ~。

 

----------

 

先日、コンビニで買って食べたグリコの「とろ~りクリームonプリン」がクリーミーでおいし~~~~~のであります~!!!食べているときが幸せでございます~(笑)。

真っ白なワンピース姿の可愛い女の子がOLたちに向かって「とろとろとろとろ、とろ~り!」と鼻歌を歌いながらプリンの上にとろ~りと白いクリームをかけてくれるテレビCMがあるんですが、変なCMだなぁ~と思っていたら、それがこの商品だったとは知らんかった!

2005年12月 6日

デジカメ意識

久しぶりに二日間の連休をいただきましたので、日曜日に続いて昨日の月曜日もお休みでありました~!

朝は冷たい風が強く吹いていましたが、それに負けることなく早起きして撮影しに出掛けました!(笑)

撮影するための荷物が多くなったため、最寄り駅まではバスに乗らずに、タクシーに乗って行くことにしました。

タクシーに乗ると、40代くらいの運転手さんから、「今日は寒いですねぇ~。あのたくさんの荷物を持って、これからどこに行かれるんですか?」と私に聞いてくるもんだから、「これから写真を撮りに行くんです。あの荷物はカメラなどの機材が入っているんですよ。」と私が言ったら、

 

運転手 「もしかしてフィルムを使うカメラですか?」

 

私 「そうです。」

 

運転手 「やっぱりデジカメはダメですかねぇ~?」

 

私 「ダメですワ。」

 

運転手 「あっ、やっぱりそうだったんですか! デジカメよりもフィルムの方が良いということをよく聞きますが、やっぱりそうだったんですね! 最近デジカメの一眼レフを買ったんですけど、私にはよくわかりませんが写り方がどうも人工的くさくておかしく感じていたんです・・・。」

 

私 「へぇ~!そうなんですか! その感じ方は正しいですよ。例えば自分の子供(赤ちゃん)をデジカメで撮る人が最近増えていますが、それはやめた方が・・・」(以下、長くなるので省略(笑))

 

この後も目的地に着くまで延々と運転手さんとデジカメ写真の話になってしまいました(笑)。

でもビックリしましたよ。運転手さんから「デジカメよりもフィルムの方が良いということをよく聞きますが」という言葉を聞いたときは。

 

----------

 

今回モデルしていただいた方は、一昨日の日曜日に引き続き、連続してななかさんにお付き合いしていただきまして撮らせてもらいました。

場所は某M嬢のスタジオをお借りしまして室内撮影でありました。

今回使ったカメラはペンタックスのLX。レンズはほとんどFA★85mmF1.4[IF]だけで撮影しました。明日それらのフィルムを現像に出す予定であります。

モデルしてくれた方へ画像をお渡しするためにデジカメでも撮りましたので、その中の2枚をお見せしておきますと、

 

y3330644

モデル : 葉音ななかさん
スタジオ提供 : M嬢
PENTAX *ist D,smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited,ストロボ使用

 

y3330700

モデル : 葉音ななかさん
スタジオ提供 : M嬢
衣装製作 : 梅・桃・桜さん
PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited,ストロボ使用

 

撮影技術的な点は、また後日に画像掲示板に速報投稿する予定ですので、その時に説明(言い訳)する予定でございます~。

2005年12月 4日

冷たい雨・・・

昨晩に、出張先の愛知県から無事に大阪の自宅へ戻ってまいりまして、本日はお休みでありました。

それで今日は、早速撮りに出掛けようと思いましたが、朝からあいにくの雨・・・(しかも風が吹くとめちゃ冷たくて寒かった!)。

本日モデルしてくださる方にはすごく申し訳ないので、残念ではありますが今日は撮影時間を短くして早めに終わらせました。

そして撮影終了後、すぐに写真屋さんへ走りまして現像してもらいました。

 

スキャナーに取り込んでみるとイマイチなんですが(汗)、プリントしてもらった写真の方はLサイズでも、ものすごく良い感じなのであります。

 

y332002

モデル : 葉音ななかさん
PENTAX 645,smc PENTAX-FA645 150mm F2.8 [IF],FUJIFILM REALA ACE,一脚使用

 

y332003

モデル : 葉音ななかさん
PENTAX 645,smc PENTAX-FA645 150mm F2.8 [IF],FUJIFILM REALA ACE,一脚使用

 

FA150mmF2.8ってすごく良いレンズですね。
ワタクシ、このレンズに惚れました。
私の作品撮影に今後は大活躍してくれそうな予感のレンズなのであります。

 
 
 
y332025

モデル : 葉音ななかさん
PENTAX 645,smc PENTAX 645 LS 75mm F2.8,FUJIFILM REALA ACE,ストロボ使用

 

日中シンクロというワザが、私にはなかなか使いこなせられなくて、いかにも「ストロボを光らせて撮りました。」という写真になってしまいました・・・(涙)。
露出計で測ってみたら、「ストロボ光の影響は90%」と表示されたので、ストロボの光が強くなって背景が暗くなるのは撮影前から予想が出来ておきながら・・・う~ん、難しいな・・・。
しかし写真屋の方に、モデルさんと背景の露出差について日中シンクロの露出の考え方を教えてもらいましたので、次からは上手く日中シンクロ出来そうな気がしています・・・。せっかくシャッター速度が1/500秒まで使えるレンズシャッター付きのレンズを持っているのですから、日中シンクロしないともったいないですね。

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »