フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2005年の撮り納め | トップページ | 雪景色 »

2006年1月 4日

2006年・撮り始め

1日から3日までのお正月の間は、カメラマン仲間の某S氏と共に旅をしてきました。

まず1日は大阪から車で移動して東京の品川区にて宿泊し、2日は関東在住のカメラマンさんであるちゃんYOU氏と久しぶりにお会いしまして千葉市内でご一緒に楽しく撮影をさせてもらいました。しかし2日は千葉ではあいにくの冷たい雨・・・。一日中降ってしまって最悪の天候でありました(泣)。
 
 
 
ちゃんYOU氏とお別れ後、翌日の3日は、東京の秋葉原へ行きましてメイドカフェめぐりをしてきました(笑)。んがしかし! どのお店もお客さん(ご主人様)がめっちゃ多くてなかなかお店の中に入れなかったので、本来は東京をお昼に出発して大阪へ帰る予定だったのですが、お店の前で並んでいたので時間がかかってしまいまして結局夕方くらいまで東京にいてしまいました(苦笑)。東京弁のおしゃれな言葉が飛び交う店内にて、なぜか私らのテーブルだけがコテコテの関西弁で、メイドさんについて熱く語り合いまして、私と一緒に行動してくれた2人のお話が面白すぎでございました(笑)。

その後、東京の中野にある某有名中古カメラ屋さんへ行きまして、ミノルタの「モータードライブ1」を買いました。(下の画像の、カメラボディの下に付いているのがモータードライブ1であります。)

 

modora1

 

早速、私のミノルタNew X-700に付けてみると、シャッター音が私好みの大きな音に変わっていてビックリでした。それに縦位置用のシャッターボタンが付いているのがすごく良いですね。しかし単三電池を8ケも入れないといけないので少し重くなりますなぁ。
モータードライブ1を付けての撮影は、今のところまだしておりません。私は連射しないですので、きっと私のモータードライブ1は、ずっとシングルモードのままであるかと思われます。

 

車で翌日(4日)の午前2時頃にようやく自宅に戻ってまいりまして、ちょっとだけ寝た後、フラフラのまま(笑)すぐに2日の撮影分の現像をしてもらいに、塩屋のスタジオチーズさんへ行ってまいりました。

フィルムにたくさんの傷が平行についてしまう症状が出ている私のペンタックスLXをスタジオチーズのご主人さんに見てもらいまして、ご主人さんの思惑どおり、LXの圧板に小さな傷がいくつかあってそれらに擦られてネガフィルムに傷が付いていたようであります。早速圧板のいくつかの小さな傷の部分にハミガキ粉を塗ってなおしてもらいました! ハミガキ粉が乾いた後、フィルムを入れて撮ってみた後、現像してもらったら、見事に傷が無くなっていました! やった~! 私のペンタックスLXが生き返りました~!

« 2005年の撮り納め | トップページ | 雪景色 »

撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79780/8000733

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年・撮り始め:

« 2005年の撮り納め | トップページ | 雪景色 »