フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月23日

来年は3回

突然ですが、来年(2007年)は写真展を3回くらいしたいなぁ~。
なんていうことを無謀ながらも考えております。
ぜひ実現出来るように来年はがんばりたいですね。

私の次の写真展(2007年春頃展示予定)用の撮影が、いよいよ来月から始まるワケでありまして、今回は1人のモデルさんを私ともう1人のカメラマン氏とで撮影して作品展示する「二人展」(仮タイトル)の予定なのであります。
そのカメラマン氏が先日、「こんな感じで撮るよ~。」と私に見せてくれた写真を見てみると、ぐゎっ、スゲェ!私も早くきっちりとテーマを決めなければ!と思うのであります。しかしまだまだいろいろと考え中・・・。
 
 
 
「来年は写真展を3回やる。」
というワケで、下記のようなタイトルで出来たら良いな~とただいま考え中であります。

  ・二人展(仮タイトル)・・・・・2007年春に展示予定
  ・High School Girl(仮タイトル)・・・・・2007年初夏に展示予定
  ・いろは16・・・・・2007年夏に展示予定

場所はいずれも前回の写真展と同じくスタジオチーズさん内のフォトギャラリーの予定です。
がんばらねばっ!
 
 
 
----------
 
 
 
私は、明日の24日(金)から来月2日(土)まで仕事で愛知県小牧市へ泊まり込んで出張しますので、その間はここの日記やHPの更新が出来ません。メールのお返事も出来ませんのであらかじめご了承くださいませ。

2006年11月19日

こだわりの青

今日は、予定されていた撮影会が雨のために昨晩遅くに開催延期と決まりましたので、急遽イベントへ行こうと思いたちまして、その前に、先日撮らせてもらった方がそのイベントに来られるとの事で、今日は朝早くに家を出まして神戸の塩屋にあるスタジオチーズさんへ行ってその撮影分の現像をしてもらいに行きました。

その撮影結果がこちらであります。
 
 
 
Y383061
モデル : さくらななさん
使用カメラ : MINOLTA XD-s,MINOLTA New MD 50mm F1.2,ILFORD XP2 super 400

 
 
 
この時の撮影分は後日、私の画像掲示板に速報投稿する予定であります。

そのスタジオチーズさんちにて、今回撮影分を焼いてもらう時にいろいろと色合いの注文をしておりますと、私の考えているイメージ通りにおそらくならないとのことで、露出の取り方のヒントをスタジオチーズのご主人から詳しく教えてもらいました! うーむ、なるほど。只今、次の写真展(2007年春頃展示予定)向けの私のテーマに対するイメージの試行錯誤が始まっておりまして、ご主人曰く「そのイメージを貫いて進めていけばきっと立派な芸術の領域になる。」

以前に、とある色合いの私撮影の写真(プリント)を見た某女性カメラマンさんからそれを”やまぐち(編集長)ブルー”と名付けてくださった事がありまして、私はどうも”青”という色に対する何かこだわりがあるようであります。(自覚していないのですが。)
 
 
 
----------
 
 
 
スタジオチーズのご主人と話し込んでしまったために(笑)、今回のイベント会場である新大阪センイシティに着いたのは、終了時間の2時間前・・・。無事にその方に写真を渡す事が出来まして、急いで何人かの方々を撮らせてもらいました。
今回、ストロボの発光量を私のカンで決めたため(笑)、現像後の撮影結果を見てみると発光量が多すぎたようであります・・・(涙)。
 
 
 
C147019
モデル : 咲世さん
使用カメラ : MINOLTA XD-s,MINOLTA New MD 50mm F1.2,FUJIFILM SUPERIA Venus 400,ストロボ使用

 
 
 
C147036
モデル : ゆきのさん
使用カメラ : MINOLTA XD-s,MINOLTA New MD 50mm F1.2,FUJIFILM SUPERIA Venus 400,ストロボ使用

 
 
 
C147044
モデル : さくらななさん
使用カメラ : MINOLTA XD-s,MINOLTA New MD 50mm F1.2,FUJIFILM SUPERIA Venus 400,ストロボ使用

2006年11月16日

メイドさん

11月10日~15日まで仕事で愛知県まで出張していまして、昨晩(11/15)に帰ってきたところであります。
今年9月から始まって12月までの間に合計7回ある愛知県への出張、今回で5回終了しましたので残りあと出張が2回あります。
この出張が7回すべて終わるとすぐに年明けなんですよねぇ・・・。
 
 
 
11月3日の日記で書いた私が購入したミノルタのMC W.ロッコール35mmF2.8(後期型)は、中のガラスは綺麗なんですが傷だらけの外見の状態が悪すぎなので、だからすごく安く購入出来たのですが、今確認してみたらいつのまにかこのレンズの絞りリングがf4までしか動かなくなっていてf2.8には行かなくなってしまいました・・・。ガーン!
 
 
 
結論。
状態の悪いレンズには手を出すべからず。(涙)
 
 
 
----------
 
 
 
今日(11/16)は日曜日の代休をもらいました。
早速撮ってまいりましたので、今回はこんな感じで撮ってみました~。
 
 
 
Y3830234
モデル : さくらななさん
衣装製作 : リナさん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-FA 50mm F1.7

 
 
 
Y3830271
モデル : さくらななさん
衣装製作 : リナさん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-FA Soft 85mm F2.8

 
 
 
Y3830436
モデル : さくらななさん
衣装製作 : リナさん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-FA 50mm F1.7,カメラ内蔵ストロボ使用

 
 
 
フィルムのカメラでもたくさん撮らせてもらいましたので、現像後の撮影結果がすごく楽しみであります。

2006年11月 7日

バリソフト85mmF2.8の撮影結果

先日、某カメラマン氏に「へんしゅーちょーは、もうすっかりミノルタユーザーですね。」
と言われてしまったやまぐち編集長で御座います(笑)。
デジカメには使えないためか、ミノルタのMFレンズは今めちゃめちゃ安いですし、それでいてポートレートにはものすごく良い感じで柔らかな写りがしますので、すっかり私はハマってしまっています。時代遅れなヤツとでもなんとでも言ってくだせぇ~。
 
 
 
2日前の日曜日(11/5)は、買ったばかりのミノルタのバリソフト85mmF2.8というソフトフォーカスのレンズを早速使って撮ってみました。
すぐに現像してもらいまして写真が出来上がりましたので、こんな感じで撮れました~。
(どちらも横顔な画像で申し訳ありませんが・・・。)
 
 
 
Y382007
モデル : 片翼さおりさん
カメラ : MINOLTA XD-s,MINOLTA VARISOFT 85mm F2.8,FUJIFILM REALA ACE,一脚使用

 
 
 
Y382031
モデル : 片翼さおりさん
カメラ : MINOLTA XD-s,MINOLTA VARISOFT 85mm F2.8,FUJIFILM REALA ACE,一脚使用

 
 
 
これらの撮影結果を見て、私が辿り着いた結論は・・・、
 
 
 
「アカン・・・。やっぱりソフトフォーカスのレンズはAFレンズに限るな。フッ。」
 
 
 
このレンズ、慣れないせいかムズイわ! 特にピント合わせが!

しかしこのレンズは絞り開放にしてもソフト効果をゼロにすると通常のレンズとして撮れるそうですので、その描写がこれまたどんな感じなのか今度試してみたく思います。
 
 
 
今回の撮影時に、購入したばかりのミノルタのXD-sを初めて使いました。
このカメラに慣れていないからか最初、フィルムを入れるのにちょっと手間取りました・・・。(何年写真撮ってんねんワシャ)
しかも撮った後に「フィルムを巻き上げる」という習慣がないために、次を撮る時にフィルムの巻き忘れが何度もありました(苦笑)。アカン・・・、ワインダー(フィルム自動巻き上げ)がすぐにでも必要や。
 
 
 
撮影終了後は、撮影にご一緒された方全員で明石天文科学館へ行きまして、スタジオチーズ酒本氏の「第四回 生まれたての赤ちゃん1000人展」を見に行きました。
午後5時で閉館ということで、私たちは午後4時過ぎに着きました。写真を展示されている場所へ着くと、1050人分の生まれたての赤ちゃんの写真が展示されていて、じっくりと見始めたところでいきなり後ろから誰かに話しかけられまして、誰や?と思って振り返ってみたら酒本氏だったのでビックリ。てっきり塩屋で仕事をしているとばかり思っていたもので。

2006年11月 4日

ミノルタXD-sを購入

次の私の写真展(2007年春頃に展示予定)のモデルをしてくださる方が決定しました。
まだ今はその方のお名前を発表出来ないのですが、
「私はやまぐち編集長さんのストーカーです。」
とおっしゃってくださる(笑)とっても可愛い方であります。

いつも私のHPを見に行くという意味でストーカーなんですが、ホントに現実に私をストーカーしてくれっ! と私は言いたい! 私のお家に上がってもらってお茶を入れますので(なんじゃそら/笑)。

今度の写真展は、私の他にもう一人カメラマンさんがいらっしゃいまして、「二人展」の予定なのであります。同じモデルさんで作品表現しますので、雰囲気の違った写真が見られる事と思います。(1回で2度おいしいというヤツだ(意味不明))
 
 
 
----------
 
 
 
昨日は撮影後に、撮影場所から大阪へ戻った時に、大阪駅前第一ビルにある某有名中古カメラ屋さんでミノルタのXD-sというSRマウントのMF一眼レフフィルムカメラを買いました。
 
 
 
Xds_135mmf28
 
 
 
このお店の店員さん(60歳代くらいのオッサン)に、展示されているXD-sをガラスケースから出してもらって見せてもらった時に私の第一声が「なんじゃこらっ!めっちゃ綺麗やな!」と思わず初対面なのに店員のオッサンに叫んでしまいまして(笑)、ありえないくらいに外観が綺麗でありました。XD-sは1978年(28年前)に発売されたカメラなんですが、ありえない・・・傷ひとつ入っておりませんでした。めっちゃビックリ。綺麗な状態ですので値段にもビックリ(爆)。たっかいのぉー!

ちなみにXD-sのsはなぜか小文字なのであります。
このカメラってどんなカメラなのかを調べてみましたら、今では当たり前ですが発売当時は世界初のシャッター速度優先AE&絞り優先AE両方搭載で1977年に発売された「XD」に、これまた世界初のファインダー視度調節機構を搭載してXD発売の翌年である1978年に発売されたのが今回購入した「XD-s」でありまして、ボディの色はブラックのみであります。(XDはシルバーもある)

XD-sのファインダーを覗いてみると、すごくピント合わせがしやすいのであります。
店員さん曰く「このカメラはこの時代にしてはエエ(良い)プリズム(ファインダー)をつこてます(使っている)。」との事で、せっかくの綺麗な状態ですので大事に長く使っていこうと思っています。

このカメラボディの他に今回一緒に買ったのは、
 ・MD TELE ROKKOR 135mm F2.8
 ・VARISOFT 85mm F2.8
の2本のレンズを同時に買いました。

最初、135mmのレンズはF3.5が安いですのでそれを買おうと思ったのですが、XD-sにそのレンズをくっつけてファインダーを覗いてみるとかなり暗く感じてしまいました。これではシビアにピント合わせをするのが私では無理だと感じまして、ほんの2、000~3,000円アップするだけのF2.8の方でファインダーを覗いてみたら、やはりF3.5よりも明るくてピント合わせがしやすく感じましたので、最終的に135mmのレンズはF2.8を選びました。半段違うだけなのにF2.8の方がズッシリと重く感じますね。

私がよく撮っているソフトフォーカスな表現には、ペンタックスのレンズですので絞りを開いていくほどソフト効果が大きくなるという特徴のレンズでありまして、ソフト効果が大きくなるほどMFではピントを合わせにくくなるのであります。(AFだと問題ありませんが)
今回購入したミノルタのバリソフト85mmF2.8は、絞りに関係なくソフト効果を調節出来るタイプでありまして、実際にXD-sにこのレンズを付けてファインダーを覗いてみますと、ソフト効果を最大にしてもピント合わせがすごくしやすいですのでめっちゃビックリしました。これはスゲェやっ! エエもんを買いました!

2006年11月 3日

晩秋の暖かな柔らかい日差し

今日は急遽お休みをもらいましたので、撮りに出掛けました!
今回モデルをしていただいた方は、お忙しいところ時間を少し空けてくださいましてすごく感謝なのであります~!

モデルをしてくださる方は細くて背が高い方ですので、足を長く綺麗に撮ろう!と思いまして、朝早くに家を出た後、撮影場所へ向かう前にJR大阪駅の下にある某有名中古カメラ屋さんへ行きまして(朝8時30分の開店なので助かる!)、ミノルタのMC W.ロッコール35mmF2.8(後期型)を中古で買いまして撮影場所に向かいました。(このレンズ、ゆきっつぁん1枚でおつりが来た)

そして、お昼前に撮影場所に着いたのですが、重い荷物を持って歩いていたせいかワタクシ汗だく・・・。朝に出かけた時は確か肌寒かったよなぁ~? 11月に入りましたがまだまだ暖かいですね。

今回はこんな感じで撮らせてもらいました。
 
 
 
Y3810131
モデル : もじゃらんじゃアヤさん
カメラ : PENTAX *ist D, smc PENTAX-FA Soft 85mm F2.8

 
 
 
Y3810074
モデル : もじゃらんじゃアヤさん
カメラ : PENTAX *ist D, smc PENTAX-FA 50mm F1.7

 
 
 
フィルムで撮った方はまだ現像に出していないのですが、ミノルタMC広角レンズはどんな写りを見せてくれるのでしょうか?
撮影結果が非常に楽しみであります!

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »