フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月28日

写真展用撮影

昨日から風邪をひいてしまいました・・・。
(今のところ軽い症状ですけど)
 
 
今日は、今年4月に神戸市内の写真館で展示する予定の写真展用の撮影日でありました。
しかしなんだかいつも以上に頭が働かないし、鼻水ズビズビでニュルニュルでフヌフヌであり、セキがグェッフォーンな状態でしたが気合いを入れまして撮らせてもらいました。

今度の写真展は、カメラマンが私ともう1人の「二人展」を予定してありまして、今日は撮影後にそのもう1人のカメラマン氏と簡単な打ち合わせ&長い雑談(爆)が出来ました。
今回モデルを担当される方は、都合によりまだ発表が出来ませんが、モデルされたその方の今日の日記を見てみますと、今日の撮影機材がいくつも写されてありますので、モデルを担当される方をご存じな方はどうぞその方の日記を見に行ってみてくださいませ~。

今日の私の撮影機材。
  ペンタックス645+150mmF2.8+NEOPAN 100 ACROS+ストロボ使用
  ミノルタNewX-700+135mmF2.8+NEOPAN SS+ストロボ使用
  ペンタックス*ist D+77mmF1.8+ストロボ使用

2007年1月22日

バケペン

ワタクシの持っているペンタックス67II(バケペン)は、120のフィルムだと10枚撮れるはずなんですが、1枚目と2枚目、2枚目と3枚目・・・7枚目と8枚目のすべてのコマ間がなぜかだんだんと広くなっていくために8枚しか撮れないという、なんとも奇妙な症状が出ているのであります。
そのため、昨日の日曜日にスタジオチーズさんちへ行って、この67IIをペンタックスさんへ修理に出してもらう事にしました。

スタジオチーズさんにペンタックス67IIを見せながら症状を説明していると、スタジオチーズさんがすごい発見をしてくださいました。

「(ペンタックス67IIを触りながら)バケペンは、ええ(良い)カメラやねぇ・・・(しみじみと)。 アレ? へんしゅーちょー、45とか90とかが表示されるんやけど・・・。中間シャッターがあるやんか! ほんま、これはええカメラやねぇ。」

中間シャッターがあるなんて、ワシャこのカメラをさんざん使ってきたけど今までまったく知らんかったぞ!(笑)
ペンタックス67IIのシャッター速度は1段ずつのダイヤルなのですが、左側のボタン操作で上下0.5段だけシャッター速度が変えられるという事がわかったのでありました。使用説明書にはまったくそんな事は書いておらぬ・・・。

しかし使用説明書の最後のページには、オプションとしてサービス窓口で有料となりますが0.5段ずつの中間シャッターが使える改造が出来るということですので、私はこのカメラを中古で買いましたので、おそらく前の持ち主が改造をされたのでありましょう。このカメラを私が購入した時は中間シャッターが使えるように改造済みなどとは書かれてなかったんですけどねぇ・・・。(嬉しいやんかっ!)
 
 
 
スタジオチーズさんに来られる常連カメラマンさんの中で、FDレンズを使って昔のキヤノンのカメラでスナップなどを撮っている若くてカッコ良い方がいらっしゃるのですが、昨日はその方が私の67IIを触りながら私に向かってこんな事を言ってくださいました。

「今年こそはバケペンを手に入れたい。バケペンは、自分にとって憧れのカメラ。」

だそうで、カメラを使って写真をよく撮っていると、憧れのカメラというのは誰にでもあるんですねぇ~。(ワシにもある。)
おそらく昨日の中国茶のお店の女性店員さんにも憧れのカメラがあるんじゃないでしょうか?

2007年1月21日

阿里山金萱(ありさんきんせん)

台湾の阿里山といえば高山茶のトップブランドだそうで、阿里山産のお茶を一度飲んでみたいなーと思いまして、今日は、梅田にある中国お茶屋さんで阿里山金萱という台湾の青茶を買いました。

午前10時に開店するこのお店。
開店してから10~15分後くらいだったためかお客さんがいなくて、私がその時間帯に入ると店員さんがまだお一人だけでありました。
その店員さん(20代後半~30代前半くらいの女性)から「いつもどうもありがとうございます。」と言われてしまいまして(笑)、いつの間にか私の顔を覚えてしまったようでありました(笑)。そんなに何度もお店へ行ってるワケでは無いのですけど・・・。

しかも、私の小さなカメラバッグ(ロープロのエリートAW)を見て「写真を撮っていらっしゃるんですか?」と言って目をキラキラとさせるもんだから(笑)、「はい。」「私もカメラ持って写真を撮っているんですよー。ちゃんとカメラバッグにカメラを入れていらっしゃるんですねー。今日はこの後どちらまで?」と聞かれて
 
 
 
イベントです。
 
 
 
とは言えなくて(爆)、「大阪南港です。」と無難に答えまして(インテックス大阪でのイベントなのでウソは言ってないぞ!)、その後更にツッコまれるのかな?と覚悟していたらそれ以上は聞いてこられなかったのでホっとしました(笑)。

今日(1/21)がお誕生日だという方とイベントでお会いする事になりまして、昨年お世話になった事を考えましてお誕生日プレゼントをお渡ししよう~!と思って、どんな茶葉が良いだろうか?と悩んだ末、緑茶だったら喜ばれるであろう!と勝手な推測をしまして(爆)おいしい緑茶はなんだろうか?と考えまして、やはり龍井(ろんじん)か。というワケで飲みやすいティーバックタイプの西湖龍井(さいころんじん)という緑茶を買いましてプレゼントしました。
出来るだけ熱い温度のお湯を淹れてどうぞお飲みくださいませ。 
 
 
 
今回のこみトレ、めっちゃ人が多かったですね。
 
 
 
別の用事のため、途中で会場を後にしまして、コスモスクエア~大阪港間の海底トンネルを初めて私はくぐって大感動~!

用事終了後、家に戻った後、今日買った阿里山金萱を初めて飲んでみましたが、めっちゃおいしいですね!
台湾の青茶系・・・こいつはスゲェわ。
台湾のお茶はまだ数種類しか飲んだ事がありませんが、どれもおいしいのであります。
ハズレが無いですね。

まぁ言えば、台湾のお茶はペンタックス67用レンズのようにハズレが無いですな。(どんな例えや)
 
 
 
それはそうと・・・、今日のこみトレで、某カメラマン氏と数年ぶりにお会いしました!
めっちゃ感動~~~!
私は彼の撮る写真が大好き&尊敬しているのであります。今はどんな写真を撮っていらっしゃるのであろうか?

2007年1月14日

イメージ

今回の撮影は、前日まで考えていたとある感じで撮ろうと考えていたのに、今朝になってから急に考えを変えまして(笑)、家を出る前に持って行く機材を変えました。そのため、急に撮影前にフィルムを買いに行かなければならなくなってしまいまして、今回ご一緒した某氏曰く「家を出る5分くらい前になってから急に考えを変えて持って行くカメラを変えた。」との事。おー!アンタもかいな!ワシもやがな。(さすがに私は5分前では無かったけど)

その某氏のおかげで今回の撮影は、めちゃめちゃ勉強になりましたねぇ。ストロボのセットをしてもらったおかげでストロボの使い方が少しわかったような気がしました。(気がしただけですが・・・。)
 
 
 
Y3950048
モデル : 海砂さん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA ZOOM 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用

 
 
 
Y3950274
モデル : 海砂さん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA ZOOM 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用

 
 
 
Y3950470
モデル : 海砂さん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA ZOOM 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用

2007年1月13日

雲南プーアル

Puaru01
 
先日、ティーパックの中国茶(雲南プーアル)を買いました。
値段は10袋入りで420円。
1袋だけで42円もするのんかコレは! と一瞬思いましたが、何回お湯を入れられんねん! と思えるくらいに何度も何度もお湯をそそげますので美味しくてお得であります。

このティーパックって三角型でかなり大きめになっているんですねぇ。(画像が無いのでここを読んでくれてる人には何のこっちゃかわからんやろけど。)
コレならお湯をそそぐと茶葉がちゃんと動き回るはずですので、室内で撮影している時など急須が手元に無い場合でもゆっくりと美味しく飲めそうであります。
 
 
 
----------
 
 
 
先日からずっと探している(日本では2005年の夏に発売された)アースウインド&ファイアーのライブDVD「ライブ・バイ・リクエスト」(アメリカの人気番組)が、どのお店へ行ってもまったく見つからなかったので、2~3日前にソニーミュージックのサイトにて注文しました。
・・・すると、今日(13日)届きました。早っ!
早速今から鼻血が出そうになるくらいの音量でヘッドフォンをあてて見まくります~!(笑)

2007年1月11日

1月4日

私のここの日記を読み返してみたら、1月2日~4日まで3日間連続で撮影したのに4日の撮影分だけがまだ画像を貼っていませんでしたね。うっかり忘れておりました・・・(汗)。

この日は片翼さおりさんからお誘いいただきましてカメラ参加させてもらいました~。
 
 
 
Y3930083
モデル : 片翼さおりさん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA ZOOM 16-45mm F4 ED AL

 
 
 
Y3930415
モデル : 悠輝さん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA ZOOM 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用

2007年1月10日

第28回ABCお笑い新人グランプリ

8日の成人の日に生放送されていた「第28回ABCお笑い新人グランプリ」を、遅ればせながらあらかじめ我が家で録画していたのを昨晩(9日の夜)に全部見ました。

この番組は、コンビ結成5年以下、ピン芸人はデビュー10年以下という参加条件ですので本当に新人さんだけの大会なんですが、過去に最優秀新人賞を受賞された方々を見てみると、今では大活躍されている方々ばかりですので、関西のお笑い賞レースの中でも見逃せない番組の中の一つではないかと思っています。

ではでは早速、今回の予選を勝ち抜いて出場された10組を出場順にコメントをしておきますと・・・。
(記憶をたどって書いていますので、多少の間違いがあるかもしれませんが。)
 
 
●ギャロップ
 トップバッターでやりにくかったでしょうに、すごく面白かったですよ~。オマエ、父さんの子じゃないんだ・・・。というネタでした。
 
 
●プラスマイナス
 母ちゃん、この犬を飼いたい~!というネタでありまして、いつもながら今回も超ハイテンションでしたね。総合司会の三枝師匠曰く「かなり練習していないとあのようなネタは出来ない。」という感じの事を言ってまして誉めていらっしゃいました。荒削りかもしれませんが技術的な事はおそらく今回10組の中でトップクラスだったのでは?
 
 
●鎌鼬(かまいたち)
 う~ん・・・このコンビは見る人によっては好き嫌いがはっきりしてそうな気がします・・・。言葉の力は偉大である。てな感じのネタでした。私は最終決戦3組の時の中国人家庭教師ネタの方がおもしろかったであります。
 
 
●スマイル
 私が知ってるネタでした(涙)。しかし勢いのあるコンビなので今年の活躍が楽しみですね。今回のネタは「リンゴ」と言われたら「果物」とか「食べるもの」という風に簡単にその言葉の説明をする言葉ゲームをされてました。「人生」と言われた時に、その後の説明言葉がおもしろかったですね。(残念ながら彼らのネタなのでそれ以上は書けないのですが。)
 
 
●藤崎マーケット
 私が深夜でハイテンションな時に見るとおそらく思いっきり長時間笑ってそうなネタだったと思うのですが・・・。ララライ、ララライ・・・。しかしながら私にはまったく面白く無かったのであります。
 
 
●銀シャリ
 結婚披露宴のプログラムネタでしたが、あんまりおもしろくなかったであります。しかしこのコンビはツッコミの人が味があって聞き取りやすくて良い感じだよなぁ~、なんて思いました。
 
 
●いがわゆり蚊
 昨年出場された時はリップクリームを塗ったパンを食べたりして、客席から少し悲鳴があがったくらいに超強烈なネタでしたが、今回のネタもすごかったですねぇ。今回はキャバクラネタ。イヤな男性客を適当に相手して、トイレに行った時の二重人格。頭から小鳥を出すなどのハチャメチャさの中にもものすごくリアルな設定に審査員の大竹まこと師匠が「怖いよ!もう二度と見たくないよ!(笑)」 すごく面白かったのですが強烈なネタでしたね。
 
 
●天竺鼠(てんじくねずみ)
 私は今回の10組の中で一番笑ったコンビであります。このテの笑わせ方がものすごく好きですねぇ私は。今回のネタは組の面接。組のエライ人(?)と組に入りたい若い人とのやりとりが傑作でしたね! 「ポテンヒット」というボケに私、数分間笑い続けてしまいました(笑)。
 
 
●恋愛小説家
 人間の言葉がしゃべられるアシカと調教師のネタでした。なかなかおもしろかったですよ~。しかしそれにしてもそのコンビ名はなんとかならんのんかいな・・・(すごすぎる)。
 
 
●田中上阪
 私はおもしろくなかった~! いやいや彼らはこんなもんでは無いはずじゃ!(涙) 今回は料理番組ネタでありました。
 
 
そして、その中から最終決戦3組に残ったのは、
 ・プラスマイナス (密着警察24時ネタ)
 ・鎌鼬 (中国人家庭教師ネタ)
 ・いがわゆり蚊 (歌の先生ネタ)
 
 
もう一度ネタをやって3組を見終えた時、
最優秀新人賞はプラスマイナスだと私は自信を持って思いました。んが!しかし・・・。
最優秀新人賞は、鎌鼬でした。どうもおめでとうございます!
しかしながら大竹師匠(その他にも審査員の方々はいましたが)の笑いの考え方がワシにはわからんワ・・・(涙)。
しかし最後には良い事を言っておられましたね。(技術的にはプラスマイナスの方が上だとはっきりと言ってましたし。)
 
 
 
さぁ、来月はR-1。そしてその後、3月にはNHK上方漫才コンテストがありますねぇ。めちゃめちゃ楽しみであります!

2007年1月 9日

成人の日の撮影

今朝は、いつも読んでいる新聞をまったく読みませんでした(笑)。
その理由は、昨日の成人の日(8日)にテレビで生放送されていた「第28回ABCお笑い新人グランプリ」の結果が載っているであろうと思ったからであります(笑)。

我が母曰く「もうこのへんまで出かかってるんやけど言わんとくわな。」(優勝したコンビをアンタに言いたいんやけど言わんといたるワ。という意味らしい)と言って手を自分の胸のあたりに指をさしたので、普通は言葉が出かかっている時はノドのあたりを指さすもんやが・・・まだまだ口まで遠いやんか(爆)。

というワケで、私の母はこの番組を見たらしいのであります。
まだ私は録画したままで見ていないので、「いがわゆり蚊は決勝のネタがアカンかった。」とか言い出したもんだから「頼むからそれ以上は言わんといてくれっ!」と叫びました(笑)。

この日記を書き終えると、早速録画したのを見るつもりであります。いったい誰が最優秀新人賞を取ったんやろか?楽しみだー!
 
 
 
----------
 
 
 
昨日の成人の日は、成人式が終わった直後に会場から出てきたところを待ちかまえて華音さんをつかまえまして(笑)、しかしながら、少ししたら別の約束の場所へ行かなければならないというので数分間ほどだけでしたが撮らせてもらいました。
 
 
 
Y394002
モデル : 歌月華音さん
使用カメラ : PENTAX 645,smc PENTAX-A645 75mm F2.8,FUJIFILM REALA ACE

 
 
 
Y394015
モデル : 歌月華音さん
使用カメラ : PENTAX 645,smc PENTAX-A645 75mm F2.8,FUJIFILM REALA ACE

 
 
 
Y394017
モデル : 歌月華音さん
使用カメラ : PENTAX 645,smc PENTAX 645 LS 75mm F2.8,FUJIFILM REALA ACE,ストロボ使用

 
 
 
上手く取り込めないのでこれらの画像は色合いがイマイチですが、スタジオチーズさんちのアナログプリンターで焼いてもらった写真の方は、もんのすごく素晴らしく高画質で綺麗なのであります。さすが645。

2007年1月 7日

しゃぶしゃぶ

1年ほど前の情報のページですが、東芝のダイナブックのデスクトップで泳いでいるキャラクター「ぱらちゃん」による「ぱらちゃん日がわり劇場」を見ていると、ぱらちゃん一家が今日は七草がゆを食べていたので、そうか~今日は1月7日なんですね。と気づいたワタクシ。
七草がゆを食べると1年間病気しないという事で私も食べたかったのですが、今晩はワタクシのオカン(お母様)がしゃぶしゃぶにしましたので、我がお母様による「コレを早よ取れ!」と鍋奉行な攻撃を受けながら美味しく食べました(笑)。
 
 
 
今日はイベントへ行ってきました~。
レイヤード(新大阪センイシティ)でありました。
今回は思ったほど人はいなかったかと思います。(前へ普通に歩けましたので)
 
ということで、お正月に購入したばかりの16-45mmF4を初めてイベントで使いまして撮ってみました。
しかし、なぜかアンダー気味に・・・(涙)。
みなさん、綺麗によく撮れますよねぇ・・・(謎)。
 
 
 
C1480067
凛音みつるさん
 
 
 
C1480084
ゆきのさん
 
 
 
C1480116
悠輝さん

「第28回ABCお笑い新人グランプリ」がいよいよ明日!

毎年、成人の日と言えばコレであります。
明日(8日)の成人の日は、6chのABCテレビで「第28回ABCお笑い新人グランプリ」があります!

いつもながら年が明けるとすぐにやって来る最初のお笑い賞レース。
お笑いツウならこの番組を必ず見るべし!!!

ちなみに昨年(第27回)は、とろサーモンが最優秀新人賞を受賞されましたね。

今回の出場10組を見てみますと、スマイルが一番面白いかな~?なんて思っております。
田中上阪のお二人もどんなネタをされるのかすごく楽しみですね~。
それと、ゲスト漫才陣がものすごく豪華メンバーであります。

ちなみに私は当日は撮影で走り回っていますので、録画してから見ます~!

2007年1月 6日

パジャマ合わせ

2日(火)に今年初撮影したその翌日(3日)は、こちらの可愛いお二人さんを撮らせてもらいました。
 
 
 
Y3920035
モデル : 苺々(まいまい)さん(左) & 愛菜さん(右)
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA ZOOM 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用

 
 
 
ご一緒に撮影参加された某S氏による見事なライティング。
最近の私の撮影で外や室内でのストロボ光による綺麗な光の画像があるのは某S氏のおかげであります。
(ストロボ設置後、私は明るさを測るだけ・・・苦笑)
 
 
 
Y3920791
モデル : 愛菜さん(左) & 苺々さん(右)
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA ZOOM 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用

 
 
 
な、なんと、これはパジャマ合わせであります~。

2007年1月 5日

DAズーム16-45mmF4ED ALを初使用

1月2日(火)、3日(水)、4日(木)と3日間連続で撮影してきました~(笑)。

早速それらの画像をお見せする前に、1月1日(月)に新品で購入したペンタックスのDA16-45mmF4ED ALのレンズを1月2日(火)に初めて使って撮ってみた画像をまずはお見せしますと・・・。
 
 
 
20070102a
茶葉 : 安渓鉄観音 特級 (10g=70円)
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA ZOOM 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用

 
 
 
これは安物の中国茶ですが、私が最近よく飲むお茶の中の一つであります。
しかしながら、ワタクシうっかりしておりました(笑)。
聞香杯が左右逆やった!(爆)
常識的に背が高いのが右にくるのが普通であります。
ま、私はまだまだ初心者なので許してくだされ~。
 
 
 
というワケでお待たせしました。
今年(2006年)の撮り始めである1月2日(火)撮影分の画像をお見せしておきましょう。
後日にも、私の画像掲示板にて速報投稿する予定であります。
 
 
 
Y3910007
モデル : 末アツキさん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA ZOOM 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用

 
 
 
Y3910342
モデル : 末アツキさん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA ZOOM 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用

 
 
 
Y3910422
モデル : 末アツキさん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA ZOOM 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用

 
 
 
今回は香川県に住んでいらっしゃる方を大阪へお呼びしまして撮らせてもらいました。
画像をご覧の通り、とっても綺麗な方であります~。
 
 
 
残りの1月3日と4日の撮影分は、次の日記の予定であります。

2007年1月 1日

あけましておめでとうございます。

みなさま、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致しますね。
 
 
 
昨日の31日(日)は、2006年の撮り納めとなる撮影会でありまして、モデルをしてくださったのはこちらのとっても可愛いお二人さんなのでありました。
 
 
 
Y3900170
モデル : 悠輝さん(左) & セイカさん(右)
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-FA 50mm F1.7,ストロボ使用

 
 
 
Y3900583
モデル :セイカさん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-FA 50mm F1.7,ストロボ使用

 
 
 
Y3900501
モデル : 悠輝さん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-FA 50mm F1.7,ストロボ使用

 
 
 
Y3900772
モデル : セイカさん
衣装製作 : コスプレ工房★エスカイヤクラブ。さん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-FA 50mm F1.7,ストロボ使用

 
 
 
----------
 
 
 
そして年が明けまして、本日は私の今回の冬休みの中で唯一の撮影の無い普通の休日でありますので(笑)、明日からの撮影に向けての買い出しに出かけました。

しかし、今日は1月1日。
どのお店でもたいがいお休みされていますな・・・。
梅田にあるいくつかの私のいつも行くお店へ行きましたが、ほとんど2日や3日からの営業ばかりでお休みされていましたので、結局ヨドバシカメラ(梅田)だけに行きました。
そこで、明日から使用する予定のフィルムや、写真をたくさん入れるための分厚いアルバムや、新しいレンズを買いまして、明日からの撮影に備えたお買い物をゆっくりとしてまいりました。

その新しいレンズというのは何かと言いますと、私にしては珍しくズームレンズでありまして、「DAズーム16-45mmF4ED AL」というペンタックスの*ist DシリーズやKシリーズの専用レンズであります。

やはりデジタルスティルカメラの場合はホコリ対策を考えないといけないワケでありまして、小さな単焦点レンズをカチャカチャと変えるのが好きな私としては、ホコリが入らないようにレンズを出来るだけ変えないようにしなきゃいけないという事がなんだか寂しい気がしています。しかしどうせデジタルだからそのあたりの事はどうでも良いか・・・。などと最近になってそのような割り切った考え方になってきまして、ズームレンズを買ってみたのであります。(今年の春頃にf2.8通しのDA★レンズが発売されるというのに・・・笑。)

DAズーム16-45mmF4ED ALを実際に手にしてみたら意外と小さいですね。
ワイド側へ行ってもテレ側へ行っても開放絞りがf4でありまして、某C社のほぼ同焦点距離でf4通しのズームでLレンズのアレとは重さも大きさも大違いで値段も半額以下。ペンタックスって素晴らしいゼ!(写りも良いし逆光にも強いし)

明日の今年初撮影で初使用してまいります!

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »