フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月29日

モノクロは良い

いっこ前の日記で貼り付けた撮影分と同じ日にモノクロフィルムで撮ったのが現像が出来上がってきましたので、早速3枚ほど取り込んでみました。
 
 
 
Y434003
モデル : 鈴刻ゆいはさん
使用カメラ : PENTAX 645N,smc PENTAX-FA645 75mm F2.8,FUJIFILM NEOPAN 400 PRESTO

 
 
 
Y434026
モデル : 翔(かける)さん
使用カメラ : PENTAX 645N,smc PENTAX-FA645 75mm F2.8,FUJIFILM NEOPAN 400 PRESTO

 
 
 
Y434027
モデル : 翔さん
使用カメラ : PENTAX 645N,smc PENTAX-FA645 75mm F2.8,FUJIFILM NEOPAN 400 PRESTO

 
翔さんのモノクロフィルム撮影分があまりにも良い感じになっているので、2枚も取り込んでみました(笑)。
 
 
 
更に、先日は今年12月に展示予定の写真展「いろは16 (sixteen)」用の撮影をしまして、その撮影の現像も出来てきましたので1枚だけ取り込んでお見せしておきましょう。
こんな感じで撮影が進んでおります。
 
 
 
Y433014_2
モデル : いろはさん
使用カメラ : PENTAX Z-1,smc PENTAX-FA 35mm F2 AL,FUJIFILM NEOPAN 1600 Super PRESTO

 
 
 
やはり写真というのはモノクロが基本なのかも・・・。
カラーの時とは雰囲気が変わりますよね。
 
モノクロフィルムを使うと、いつも私はモノクロ専門で現像やプリントなどをされていらっしゃる高岡モノクロ写真現像所さんに現像とプリントをお願いしているのでありまして、またこれがすごく良い感じに丁寧に仕上げてくださるのであります。(しかも対応がものすごくご丁寧でいらっしゃいます。)
 
モノクロフィルムを使いたいけれど現像に困っている方がいらっしゃれば、ぜひ高岡モノクロさんへ撮影済みフィルムを郵送してみてくださいませ。

2007年9月24日

カメラを使う日はいつも雨

今朝の6時すぎにNHK総合テレビを見ていますと、急に永井一郎さんがゲストのインタビュー番組が始まってビックリしました。
永井氏と言えばナウシカ、じゃりん子チエ、サザエさんなどの有名アニメの他に洋画などにも声の出演をたくさんされていらっしゃいますよね。
 
今朝のテレビで初めて永井さんの顔を見ましたが、髪の毛が黒いためか見た目が若く見えるので意外と若い人だったんだな・・・。と思っていたら、テレビ画面に名前と年齢が表示されまして、な、なんと、70代だとの事でめちゃめちゃ若く見える方だったんですね。
 
 
 
----------
 
 
 
今日は、某カフェの店員さん3人の方々にモデルをしてもらって撮影をさせてもらいました。
家を出発した時にパラっと小雨が降っていたので、
「またカメラを使う日は雨かいな。やばいな・・・。」
と考えていると、すぐに雨がやんで晴れてきたので「やった!」と思ったのもつかの間、カメラを構えて撮影をし始めると雨がまた降り始めてきまして、その後は雨がやむことなく降り続いたのでありました。
 
今回はあらかじめモデルされる方が3人だとお聞きしていましたので、時間との戦いになるであろうと思ってストロボは1灯のみでシンプルにセットしてみました。
雨のために辺りが暗くなっているので、ストロボを発光させる時でも出来るだけシャッター速度を遅くして周りの明るさが暗くならないように気をつけたつもりであります。
 
 
 
Y4340213
モデル : 飴狩 鴇(いかり ときと)さん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA ZOOM 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用

 
 
 
Y4340261
モデル : 翔(かける)さん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA ZOOM 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用

 
 
 
Y4340574
モデル : 鈴刻ゆいは(すずとき ゆいは)さん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited,ストロボ使用

 
 
 
Y4340786
モデル : 鈴刻ゆいはさん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited,ストロボ使用

 
 
 
Y4340925
モデル : 翔さん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA ZOOM 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用

 
 
 
Y4341068
モデル : 翔さん(左),鈴刻ゆいはさん(中央),飴狩 鴇さん(右)
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA ZOOM 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用

 
 
 
Y4341163
モデル : 飴狩 鴇さん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA ZOOM 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用

 
 
 
Y4341233
モデル : 鈴刻ゆいはさん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA ZOOM 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用

2007年9月22日

藍華さん

約2週間ほど前の9/6(木)にInnocent Girlsさんちで撮らせてもらった藍華さんの画像の掲載許可をいただきましたので、本日(9/22)更新致しております。
ご興味がありましたら私のサイトのトップメニューの「ポートレイト写真」からどうぞ見に行ってみてくださいませ。
 
Y4310093
モデル : 藍華さん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA ZOOM 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用

 
 
 
ちなみにこの撮影時のお天気は台風でありました(涙)。
撮影の途中からやむを得ずInnocent Girlsさんのスタジオをお借りしましたが、悪天候のために特別にスタジオ代を無料にしてくださいましてめちゃめちゃ感謝しております~!
 
(スタジオ代を無料だなんてなかなか言える事では無いと思う。損して得取れとはまさにこの事だと思う。またInnocent Girlsさんの撮影会に参加せねば!)

2007年9月12日

ボケが汚い?

日曜日に撮影したフィルム現像分が出来上がってきました。

某氏曰く 「ゼンザブロニカのレンズはボケが汚い。」
と、おっしゃっていたのを思い出しまして、今回の撮影時は私のゼンザブロニカGS-1を外で初めて使ってみました(いつもこのカメラは室内撮影で使用しておりました)。
 
ネガフィルムを現像後、Lサイズのプリントをただいま見ているのですが、ボケが汚いかどうかなんて私にはまったくわからず・・・(汗)。引き伸ばしてみないと違いがわかりにくいですな。
 
早速何枚かパソコンへ取り込んでみましたが、いつも思うのですが、取り込むとその画像は写真(プリント)よりも感動が小さくなるのはなんでじゃ?
スタジオチーズさんちのアナログプリンターで出してもらった方(プリント)はすごく綺麗でめちゃめちゃ感動なのであります。
 
 
 
Y432076
モデル : KANAさん
使用カメラ : ZENZA BRONICA GS-1,MACRO ZENZANON-PG 110mm F4,FUJIFILM REALA ACE

 
 
 
Y432079
モデル : KANAさん
使用カメラ : ZENZA BRONICA GS-1,MACRO ZENZANON-PG 110mm F4,FUJIFILM REALA ACE

 
 
 
Y432082
モデル : KANAさん
使用カメラ : ZENZA BRONICA GS-1,MACRO ZENZANON-PG 110mm F4,FUJIFILM REALA ACE

2007年9月 9日

山の天気は変わりやすい

山の天気は変わりやすい・・・。
今日は山の上の方で撮影をさせてもらいましたが、最初撮っている時はほとんどずっと曇り空でした。
しかし、曇り、雨、曇り、晴れ、曇り、雨、曇り、と撮影中にめまぐるしくお天気が変わっていき、やがて大雨に・・・(涙)。
 
露出計で露出を測った後、絞りとシャッター速度をセットしてからピントを合わせていると急に明るくなって晴れてきたり、もしくは急に雨が降ってきたりなんかして・・・。山の天気は変わりやすい・・・(変わりすぎやで。ほんまに。)。
 
今日モデルをしてくださった方は、私とは前回撮影させてもらったのが2004年3月だということで、3年半ぶりに撮らせてもらったとっても可愛い方なのでありました!
 
 
 
Y4320186
モデル : KANAさん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited,ストロボ使用

 
 
 
Y4320563
モデル : KANAさん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA ZOOM 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用

 
 
 
Y4320875
モデル : KANAさん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA ZOOM 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用

 
 
 
Y4321126
モデル : KANAさん
使用カメラ : PENTAX *ist D,smc PENTAX-DA ZOOM 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用

 
 
 
今回は、いつも室内撮影の時でしか使っていなかった私のゼンザブロニカGS-1(6x7判)を初めて外での撮影に使ってみました。
外で使ったその理由とは・・・下記のとおりであります。
 
 
  可愛い女の子を見ると中判カメラで撮りたくなる。
  中判カメラを見ると可愛い女の子が撮りたくなる。(それは病気やで)
  ♪ や~っぱり~オレは~ぁぁぁ 
  ♪ (時代遅れの)フィルムカメラマン~。(元ネタが古くてスマぬ)

2007年9月 8日

9月29日が決勝トーナメント

毎日放送(MBS)で毎年夏頃にやっている「新世代漫才アワード」は、まだ今年は(決勝トーナメントを)放送していないよな~?と思ってMBSのサイトに先ほど見に行ってみましたら、今年は9月29日(土)に決勝トーナメント(3時間生放送)だそうであります。
 
毎年9月から12月末にかけて私は愛知県へ何度も出張していますので、9月29日というと自宅にいるのかな~?と(出張先の)仕事の予定を見てみると、9月29日は自宅にいますね。(やったー!)29日は録画の予約をしてから仕事を終えて、帰ってきたらすぐに見ようと思います(笑)。
 
予選を通過した40組のコンビを拝見していると、最近よくご活躍されている鎌鼬やジャルジャルやスマイルや藤崎マーケットなどが無事に予選通過しているようで、決勝トーナメントがめちゃめちゃ楽しみであります。決勝に出場できるのは何組になるのかしらん?
 
あらら・・・?
以前に私の住んでいる市をネタにされていた事がある金時のおふたり。予選40組には入れなかったようで・・・(悲)。
 
 「おまえ、プッチンプリンをプッチンしないで食べるんやったら出て行け!プリンの無いところへ出て行け!」
 「プリンの無いところなんてどこにあんねん?」
 「○○!」(私の住んでいる市の名前であります。笑)
 「おまえ、○○にプリンくらいあるやろ。」
 
という感じのネタをされていた事があって私個人的に注目していたコンビなんですが・・・。落ちましたか・・・(涙)。

2007年9月 7日

セプテンバー

今、私の大好きなアース,ウインド&ファイヤーの曲(SEPTEMBER)がテレビCMに流れていますよね~!
(歌っている方は別の方のようなので、CM用にカバー?)
 
 
 
  ♪ バーデヤー セイドゥユーリメンバー
  ♪ バーデヤー ダンシングインセプテンバー
  ♪ バーデヤー ネバワズアクラウディデイ~
 
 
 
CMソングになるのは嬉しいのですが、なぜ今になってこの曲なのか?
 
・・・と思っていたら、そういえば今は9月やな。
納得(爆)。
 
 
 
----------
 
 
 
昨日(9/6)はお休みをもらいましたので、イノセントガールズさんちへ行ってきました。
JR難波駅周辺で撮影し始めましたら、急に雨がポツポツと降ってきまして風が徐々に強くなってきて屋根が無い場所だったので、しばらくしてから撮影をやめました・・・(涙)。
 
撮影直前まで良いお天気だったのになぜ?
と思っていたら、台風の雨だったんですね。
納得(爆)。
 
 
 
今回の画像はHP掲載OKをもらい次第、アップ予定なのであります。

2007年9月 6日

私の思い出のカメラ「ペンタックスZ-1」

私にとっては、思い出のカメラ。
ペンタックスZ-1。(1991年発売のAF一眼レフカメラ)
 
私が生まれて初めて買ったAF一眼レフカメラなのであります。
 
 
 
1992年にそのカメラを新品で購入しまして、パワーズームの機能が付いた暗めの標準ズームと望遠ズームの各レンズを含めて当時は合計約15万円ほどしたのでありました。
 
そして購入後は使いまくりまして、3度ほどシャッターが壊れて(撮りすぎのためなんですが)そのたびに修理に出していましたが、購入してから9年後の2001年に修理を出すのをやめて、その代わりにペンタックスLX(1980年発売のMF一眼レフカメラ)を新品で手に入れたのでありました。
 
しかしながら、2003年に発売されたペンタックスの一眼レフデジカメの初代機「*ist D」がZシリーズのハイパーマニュアルやハイパープログラムの操作感を採用していたりなんかしていたので私は発売日に購入しまして、やはりその操作の良さを再確認したのでありました。
 
 
 
あれから6年・・・。
 
 
 
Z-1を使うのをやめてから6年がたった今。
猛烈な勢いでそのカメラを使いたくなってきまして、本日、中古で買ってきました(爆)。
 
 
 
Z1
 
 
 
なんと、外観がとても綺麗なのにたったの16,800円でした(安っ!)
 
AFカメラなのにファインダーの見やすさが抜群(ファインダー倍率は0.8倍)で、ハイパーマニュアルやハイパープログラムで右手の人差し指と親指で操作。
そうそう、コレコレ。この操作感が懐かしい。
Zシリーズは説明書が必要なカメラなんですが(爆)、私は以前に使っていましたのでだんだんと思い出しながら操作していきました。
 
6年前とは私のカメラの使い方が少し変わってきていまして、最近はストロボを使う事が多くなってきましたので、シンクロ出来るシャッター速度が1/250秒というのがすごく嬉しいですね。
ストロボのシューの位置がカメラのファインダーの真上に無くて少しズレているのですが、ストロボをカメラから離して使う事が多いですので、その点はまったく気になりませぬ。
 
結局、カメラというのは、
その人が一番最初に使っていたカメラが一番良いカメラ(一番慣れ親しんだカメラ)だという事なんでしょうかね・・・。
またZ-1を使って楽しく撮っていこうと思っております。

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »