フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月27日

SR101初使用

今日(7/27)は、久しぶりにカメラを持たない休日となりまして、まずはスタジオチーズさんへ行ってフィルムの現像をしてもらってきました。
 
今回の現像は、先日に中古で購入したミノルタのSR101を初使用したときの写真でありまして、早速何枚か取り込んでみました。(私の取り込み方が下手で色合いがイマイチなんですが・・・。)
 
 
 
Y484002
さおりさん
(2008年7月21日撮影)
(使用カメラ=ミノルタ SR101,MD W.ROKKOR 28mm F2.8,FUJIFILM REALA ACE,ストロボ使用)

広角レンズを使いこなすのはすごく難しいですね・・・。
人の位置と背景をどのように見せるのか、腕の見せ所のような気がしています。
 
 
 
Y484012
さおりさん
(2008年7月21日撮影)
(使用カメラ=ミノルタ SR101,MD ROKKOR 85mm F2,FUJIFILM REALA ACE,ストロボ使用)

日傘が白いおかげで、太陽に対してどの向きになっても良い感じとなりました。
 
 
 
Y484023
さおりさん
(2008年7月21日撮影)
(使用カメラ=ミノルタ SR101,MD ROKKOR 85mm F2,FUJIFILM REALA ACE)

いっこ上の画像で、さおりさんが手にしている日傘をレフ板のように光を反射させてみました。
 
 
 
Y484025
さおりさん
(2008年7月21日撮影)
(使用カメラ=ミノルタ SR101,MD ROKKOR 85mm F2,FUJIFILM REALA ACE)

背景の木漏れ日が面白く表現できるかな~?と思ってベンチの一番端に座ってもらって角度を狙って撮ってみました。
 
 
 
Y484026
さおりさん
(2008年7月21日撮影)
(使用カメラ=ミノルタ SR101,MD ROKKOR 85mm F2,FUJIFILM REALA ACE)

MDロッコール85mmF2は、スペックだけを見るととても地味なレンズなんですが、心なしかフワっと柔らかく綺麗に写る気がするのはモデルさんのおかげなのか、もしくはこのレンズの特徴なのか・・・。(両方か?)
 
 
 
-----------
 
 
 
その後、shu氏と合流しまして、撮影でご一緒したときの食事代や交通費などの精算をして、その後、地下鉄四天王寺前夕陽丘駅近くにある某中国茶のお店に初めて行ってみたのですが、今日は午後5時までとのことで、閉店45分前に入店した私たちは慌ててお茶を飲んでいきました(笑)。

2008年7月26日

空と海は、青い。

今日は、悠さんからお誘いくださりまして、海へ行って強烈な炎天下の中で潮風に激しく吹かれながら、悠さんとよし野さんを撮らせてもらいました。
下の小石が白くてレフ板で当てたような光の効果になっていて、強い日差しに反射されて眩しかったのですが、この場所は撮っていてすごく楽しい、とても綺麗な場所なのでありました。
 
海をナメていてはダメですね(苦笑)。
撮影後、自宅に戻って鏡を見てみると、自分の顔が真っ赤!(笑)
何テレてんねん・・・。
じゃなくて、焼けてしもてるやんか。
腕も半袖から肌を出していたのでお風呂に入るとかなりのヒリヒリ。
 
 
 
この場所は風が強かったですので髪の毛が乱れまくっていましたが、こんな感じで撮らせてもらいました。
 
 
 
Y4860190
よし野さん(左) & 水島悠さん(右)
 
 
 
Y4860395
水島悠さん(左) & よし野さん(右)
 
 
 
Y4860421
よし野さん(左) & 水島悠さん(右)
 
 
 
Y4860443
水島悠さん(左) & よし野さん(右)
 
 
 
Y4860771
水島悠さん(左) & よし野さん(右)
 
 

2008年7月21日

赤い浴衣姿は綺麗

大丸梅田店の6階にある茶語(チャユー)さんが7月28日でクローズ(閉店)とのことで、閉店売りつくしセールを最終日までやっているとハガキが届きましたので、本日(7/21)、安い茶器を買いに行ってまいりました。
 
まだ今日の時点ではいろいろと茶器が店内に売られてありましたので、私が選んで買ったのは、耐熱ガラスで出来た中身の見える茶壷(ちゃふー)と、同じく耐熱ガラスで出来た茶杯(ちゃはい)であります。何か茶葉を買ってきた時に透明の耐熱ガラスの方が写真を撮るときに見栄えが良いかなぁ?なんて思って耐熱ガラスのヤツに決めたのであります。
 
それと、目の疲労回復に良いとのことで貢菊花という花茶(10gあたり315円)を10gと、今年の新茶だと言う明前碧螺春(特級)という緑茶(10gあたり420円)を20g購入しました。碧螺春(ピロチュン)は龍井(ロンジン)と同じくらいに中国を代表する緑茶だそうで、中国の緑茶は龍井がお気に入りの私にとってどんな味がするのかとても楽しみであります。
 
 
 
----------
 
 
 
そしてその後、撮影場所へ行きまして、
今回はすごく可愛い赤い浴衣姿のさおりさんを撮らせてもらいました。
 
 
 
Y4840018
さおりさん
 
 
 
Y4840048
さおりさん
 
 
 
Y4840138
さおりさん
 
 
 
Y4840373
さおりさん
 
 
 
Y4840420
さおりさん
 
 
 
----------
 
 
 
撮影後に、JR大阪環状線の天満駅から歩いて2~3分くらいのところにある「かぎろひ」さんというお茶のお店へ初めて行ってきました。
茶語(チャユー)さんと比べるとお茶の種類がまったく少ないのですが、値段が安い事に驚きました。例えば凍頂烏龍茶だと650円。安っ!
凍頂烏龍茶を注文してみると、女性店員さん(おそらくこの方はお店の主なんだと思う)がお茶うけとしてさりげなく冷たいゼリーのような手作り(手料理)の一品も出してくださいました。めっちゃ感動!しかもすごくおいしい。さりげないサービスってとてもうれしいですよね。(しかも帰り際にちょっとしたお気遣いもしてくださいました。)
 
そんなワケで、ぜひまた近いうちに「かぎろひ」さんへ行ってみたく思いました。

2008年7月20日

M42の50mmレンズ撮り比べ

今日は兵庫県神戸市垂水区にあるスタジオチーズさんへ行ってきまして、フィルム現像してもらってきました。
 
そして、スタジオチーズさんが私(やまぐち編集長)のために、ミノルタ機械式の35mm判MFカメラであるSR101を、信じられない超美麗な状態で見つけてきたらしくて、私が支払うまでお店にずっと置いてもらっていたのを本日(7/20)、私がお金を支払ってSR101をもらって帰ってきました。
 
 
 
Sr101
(画像のレンズは私がすでに持っているレンズを付けております。
 今回購入したのはカメラボディのみ。)
 
 
 
このSR101は、1975年発売のSRシリーズ最後のモデルでありまして、スタジオチーズさんがファインダーなどすべてを清掃してくれていますので、外観だけでなく中身も超美麗。
ポートレートを撮るならミノルタのカメラ。
しかも機械式だと故障しにくい。
電子式のXシリーズだけでなく、SRもいっとけ(手に入れておけ)。と言わんばかりに、完璧な状態にしてくれていまして、ファインダー内はゴミ1つ無く見やすくて、それと、右手で握るグリップが当時は無いのが普通でしたが、グリップがあった方が疲れにくいですので、スタジオチーズさん特製のハンドメイドグリップも付けてもらっております。このグリップがこれまたすごく握りやすいのであります!
 
スタジオチーズさんのハンドメイドグリップについては、サイトへ行けば詳細が書かれてありますので、ご興味のある方はスタジオチーズさんのサイトへ行ってみてくださいませ。
 
ちなみに私のこのカメラのハンドメイドグリップは、スタンダードでタイプA(材質:アオダモ)で一番小さなSサイズであります。(私の手は小さいですので)
 
 
 
----------
 
 
 
更に今日は、スタジオチーズさんにてレンズの撮り比べをして、すぐにそのフィルムの現像をしてもらって撮り比べの撮影結果を見てみました。
 
どんなレンズを撮り比べたのかと言いますと、
 
 
 
M42
 
先日に購入したプラクチカマウント(M42)のレンズである、ロシア製のインダスター61L/Z-MC 50mmF2.8(写真の左側)と、マクロタクマー50mmF4(写真のカメラボディに付いているレンズ)の計2本。
どちらのレンズも3群4枚のいわゆるテッサー型。
 
どちらも某有名オークションで手に入れまして、マクロタクマーの方は相当古いレンズのはずなのに、オークションでは未使用とのことで実際に届いたらめっちゃ綺麗な外観。しかもレンズの中のガラスもめっちゃ綺麗!こんな綺麗なタクマーレンズはめったに見ないかも・・・。
 
それに比べてインダスターの方は、絞り羽根に油が付いているせいかレンズの中のガラスが汚れていましたので、スタジオチーズさんにレンズの清掃をお願いして分解してピカピカのガラスにしてもらってから、この2本のレンズを撮り比べてみました。
(取り込むとイマイチ・・・。アナログプリントされている方はとても綺麗であります。)
 
 
 
F004001
(使用カメラ=PENTAX LX,インダスター61L/Z-MC 50mmF2.8,FUJIFILM REALA ACE)
 
 
 
F004017
(使用カメラ=PENTAX LX,マクロタクマー50mmF4,FUJIFILM REALA ACE)
 
 
 
確かこの時、どちらも絞り開放で撮っております。
インダスターの方は、ボケがざわついていて、スタジオチーズ氏曰く「f16くらいからようやく使えるレンズ」と言っていたがこのレンズはf16までしか無い。このレンズはこんなボケなんだと割り切って(利用して)使うべきレンズなんだと思う。

それに比べて、マクロタクマーの方は、とても良いレンズでありますね。
スタジオチーズ氏曰く「絞って使うととても良い」
この撮影結果によって、マクロタクマーはとても良いレンズなんだということがわかりました。
プリセット絞りの使い方もスタジオチーズさんから教わりまして、このテッサー型のマクロレンズを長く使って行こうと思っております。

(インダスターの方は、デジカメ専用にでもしようかな・・・?)

2008年7月19日

みさきさん

今日は急に会社がお休みになりましたので、
みさきさんにモデルをお願いしまして撮らせてもらいに行ってきました。
 
 
 
Y4830181
みさきさん
 
 
 
Y4830406
みさきさん
 
 
 
Y4830428
みさきさん
 
 
 
Y4830591
みさきさん
 
 
 
Y4830774
みさきさん
 
 
 
いつも思うのですが、私はロリィタ服を着ていらっしゃる方を撮るのが大好きなんですね~!
強い日差しに緑と木々に囲まれた木漏れ日な所に立ってもらうとなんだか絵になるので、ファインダーを覗くのが楽しかったのであります。
 
今回はあまりカメラの方へは見てもらわず、視線をはずしていろいろと撮りました。
背景はいつものように木々や緑の葉っぱや木漏れ日などを利用してあります。
海みたいなのが背景にあるのは、アレは湖であります。海ではありませぬ。

2008年7月14日

海ロケ

先週末の7月11日(金)から13日(日)までは仕事で出張していまして、13日(日)の夕方に自宅へ帰ってきました。そして、その翌日である本日(7月14日(月))は代休がもらえましたので、早速撮ってまいりました~!
 
今回モデルをしてくださった方は、さおりさん。
今年の2月にさおりさんと決めていたこの場所での撮影を実現してまいりました。
今回は海ロケなのであります。
 
 
 
Y4820194
さおりさん
(使用カメラ=PENTAX K20D,smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用)

 
 
 
Y4820370
さおりさん
(使用カメラ=PENTAX K20D,インダスター61L/Z-MC 50mm F2.8,ストロボ使用)

 
 
 
Y4820591
さおりさん
(使用カメラ=PENTAX K20D,smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用)

 
 
 
Y4820637
さおりさん
(使用カメラ=PENTAX K20D,smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用,ノーファインダーで撮影)

 
 
 
Y4820667
さおりさん
(使用カメラ=PENTAX K20D,smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用)

 
 
 

2008年7月 6日

華織さん

今日は、華織さんにモデルをお願いしまして撮らせてもらいました!
 
 
 
Y4810057
華織さん
(使用カメラ=PENTAX K20D,smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用)

 
この場所は、お店が潰れていて雰囲気が廃墟っぽかったのでありました。
 
 
 
 
 
Y4810179
華織さん
(使用カメラ=PENTAX K20D,smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AL)

 
ノーファインダーで撮影。
 
 
 
 
 
Y4810214
華織さん
(使用カメラ=PENTAX K20D,smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用)

 
光はカメラマンから見て右から左へとありましたので、後ろのシャッター壁に影が出ないようにストロボを左から右へとモデルさんの立ち位置に向けています。
 
 
 
 
 
Y4811174
華織さん
(使用カメラ=PENTAX K20D,smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用)

 
海沿いの公園へと移動しました。
 
 
 
 
 
Y4811293
華織さん
(使用カメラ=PENTAX K20D,smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用)

 
ズラーっと横に並んでいる木々を上手く使ってみたつもりであります。

2008年7月 5日

猛暑始まる。

今日の撮影は、猛暑の中での撮影でありました。
日陰と日なたの温度差が全然違う。
まだ7月上旬なのに梅雨が明けたような真夏の強い日差しでしたね。
日なたで撮っているとカメラのグリップ(電池が入っている部分)が熱くなってきたので少し怖かったのでありました。
 
今回モデルをしてくださった方は、流(ながれ)さんでありまして、私が暑さに弱いために体力的な問題で休みながらの撮影進行でしたが、流さんが私のペースに合わせてくださいまして大助かりでありました。
 
 
 
Y4800164
流さん
(使用カメラ=PENTAX K20D,smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用)

 
 
 
Y4800330
流さん
(使用カメラ=PENTAX K20D,smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用)

 
 
 
Y4800459
流さん
(使用カメラ=PENTAX K20D,smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用)

 
 
 

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »