フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 白砂青松の松原 | トップページ | x姫xさん »

2008年11月 2日

松原

この3連休はずっと仕事でありまして、せっかくの行楽日和なんですが、せっせと予定されている仕事を黙々とこなしているところであります。
そのため、(カメラ用の)フィルムがもう残り少ないので買いに行きたいところなんですが、まったく買いに行く間が無く・・・crying
 
 
 
----------
 
 
 
前回の日記(10/31の日記)に載せた画像(10/30撮影分)の撮影の合間に撮った画像がありますので、こんな感じで撮ってみました。
 
 
 
Y500_006_3
使用カメラ : PENTAX K20D,smc PENTAX-FA Soft 85mm F2.8
今回は海水浴場へ行ってきまして、背景にうっすらと青く見えるのが海。
その手前の黄色いのが砂浜であります。
ソフトフォーカスがかかっているのはソフトフォーカスレンズを使用しているためであり、レタッチによるものではありませぬ。
 
 
 
Y500_005_3
使用カメラ : PENTAX K20D,smc PENTAX-FA Soft 85mm F2.8
太陽の光はカメラマンの後ろの左ナナメ上から。
ほぼ順光。
カメラマンから見て正面から太陽の光が来る逆光の方が圧倒的にドラマチックなんですが、太陽の光が当たっているところと日陰の部分の緑色の濃淡が違うところに面白く表現できそうだと思って撮りました。
 
 
 
Y500_002_4
使用カメラ : PENTAX K20D,smc PENTAX-FA Soft 85mm F2.8,ストロボ使用
ソフトフォーカスのにじみによって幅が広くなりますので、木々の後ろをすべて淡い緑色にしてみました。
 
 
 
Y500_007_2
使用カメラ : PENTAX K20D,smc PENTAX-FA Soft 85mm F2.8
意図的にピンボケ(笑)。
レンズの撮影最短距離よりももっと近づいてから構図を決めた後、ピントが合わないためそのままではシャッターが降りないのでAF(オートフォーカス)を解除してMFにしてからピントリングを回し、ピンボケ具合をファインダー内で良い具合なところでピントリングを止めて静かにシャッターを切りました。
 
 
 
Y500_008_2
使用カメラ : PENTAX K20D,smc PENTAX-FA Soft 85mm F2.8
逆光はドラマチック!
日が落ちる時間がだんだんと早くなってきまして、撮ったこの時間帯ではもうすでに太陽がかなり低い位置にありました。
 
 
 
Y5001197_2
モデル : ななりさん
使用カメラ : PENTAX K20D,smc PENTAX-DA 16-45mm F4 ED AL,ストロボ使用

この日にモデルされた方が着ているこの衣装は、実は私の所有する衣装の中の1着。
3年前に知り合い衣装サークルさんにてこの衣装を作ってもらいまして、この画像を見ると衣装だけを見ると当時の衣装製作打ち合わせ時に考えていた私のイメージが残っていて、しかしながら背景を見てみると今の私の撮り方。
なんだか私の中では面白い1枚となっております。

« 白砂青松の松原 | トップページ | x姫xさん »

「撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79780/42987553

この記事へのトラックバック一覧です: 松原:

« 白砂青松の松原 | トップページ | x姫xさん »