フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2013年8月 4日

プリモプエル写真展

今日(8/4)から、スタジオチーズさんにて、むにゃむにゃ氏による
「プリモプエル写真展」が行われております。
 
Munyamunya001
 
 
 
私は、昨晩(写真展前日の夜)にお邪魔してきまして、展示準備に追われている
むにゃむにゃ氏から楽しいお話をいっぱい聞いてきました!
 
 
 
なんと!
下のこちらの画像のプリモプエルは、バンダイさんから応援で送られてきたんだとか!
バンダイさんすごいです!
 
Ca3c0300
 
 
 
すべて、アナログプリントされた写真の展示ですのでとても綺麗な写真ばかりであります!
ご興味ありましたらぜひ見に行ってみてくださいませ。

2013年7月14日

やまぐち編集長、むにゃむにゃ氏と会う!の巻

今日(7/14)は、神戸市垂水区にある写真館「スタジオチーズ」さん
へ行って来まして、ネガフィルムの現像とLサイズにプリントを
してもらってきました。
 
 
スタジオチーズさんちに到着した時、常連さんである
F-WOLF氏とそのモデルさん、そしてむにゃむにゃ氏がすでにいらっしゃっていて、
スタジオチーズさんは大忙しでした。
 
 
私、むにゃむにゃさんとお会いしたのは今回が初めてだったんです。
また来月にもスタジオチーズさんにて写真展をされるということで、
その直前である今日お会いできてめっちゃ感動しました!
 
 
写真を撮っている人のお話を聞くのは楽しいですね。
私とは撮っている被写体が違うのに「写真を撮る」という
共通の話題があると初対面でも楽しく気楽にお話ができますね。
お話を聞いていると、私とは以前にチラっとお顔を見かけた事があるそうで
私まったく会った覚えが無いので私、物覚え悪すぎですわ(笑)。
 
 
むにゃむにゃ氏は「プリモプエル」というお人形と共に旅をしているという設定で
写真を撮り続けていらっしゃいまして、
プリモプエルというのは、このようなお人形であります。
http://primopuel.net/
お腹とか手とかを触ったりするとおしゃべりするお人形であります。
 
 
 
 
むにゃむにゃ氏とお話している時に、まだ決定稿では無い段階の
ハガキサイズのフライヤーをもらってきましたので、
掲載許可を直接彼から得てきましたのでこんな感じであります。
 
20130714001
 
期間: 2013年8月4日~8月25日
場所: スタジオチーズさん
(山陽電鉄の塩屋駅もしくはJR山陽本線の塩屋駅から歩いてすぐ)
http://www.hi-net.zaq.ne.jp/studiocheese/
 
 
 
むにゃむにゃさんの作品とともに、デジタルカメラではあり得ない
フィルムからの超綺麗なアナログプリントの感動世界を
ぜひ見に来て確認してみて欲しく思います。

2012年4月30日

ミルシェ写真集発売開始

Tops

美依さんのオリジナルキャラクター「Millshe」(ミルシェ)の写真集が
出来上がりましたので、よろしければどうぞサンプル画像ページを見てやってくださいませ。
http://www.ne.jp/asahi/exman/boy/dp/mii2012/
 
もし、「もっと見てみたい!」と思っていただけましたら
上記URLからダウンロード販売ページへ飛んで、ポチっと押して
カートに入れてくださると、画像をすべて見る事ができます。
(500円が必要です。)
 
 
 
 ・モデル : 美依
 ・撮影 : やまぐち編集長
 ・衣装 : 戦う女の子バージョン,ベビードールバージョン
 ・データ : PDFファイルが1つ
 ・画像の大きさ : 600×900ピクセル
 ・画像枚数 : 52枚 + 表紙1枚 + 裏表紙1枚
 ・価格 : 500円

2011年7月26日

片付け完了

Ossanten_shuryou
 
 
 
 
 
この土・日(7/23・24)が仕事でしたので、その翌日の昨日(7/25)は、
代休をもらっておりましたので、昨日の月曜日は私だけ1日遅れでスタジオチーズさんちへ行って
一昨日の日曜日(7/24)で終了した写真展「御参展」(ossanten)の後片づけをしてきました。
 
 
私の展示スペースの展示作品を降ろしまして、作品はすべて両面テープに
貼られていたのですが、その両面テープがいつもの「弱」タイプではなく、
(お店に売られてなかったため)「普通」タイプだったために、
超強力に写真に貼りついていてはがしにくかったのなんのって・・・。
これからは、お店で売っていなくても「弱」タイプを購入するぞ。と
心に誓いました・・・(笑)。
 
 
私の今回の展示作品は、すべて、モデルをしてくれたさおりさんにお渡ししまして、
上の画像は、私の展示スペースにて展示していた中で、
唯一私が自宅に持って帰ってきたモノであります(笑)。
(両面テープをはがした後なのでヨレヨレですけども)
 
 
お疲れさまであります。
 
 
今回、写真展を見に来てくださると、名前を書いてもらう芳名録があるんですが、
それを見てみると、名前を書いてもらっている方が最後にたくさんいらっしゃいましたので、
展示期間延長後の最後の1週間で、かなりの方々が見に来てくださったのですね。
どうもありがとうございます!
 
 
おかげさまで「御参展」(ossanten)は好評のうちに終了となりました。
見に来てくださったみなさま、本当にどうもありがとうございました。

2011年7月25日

御参展(ossanten)終了

F-WOLF、たかひろ、やまぐち編集長
ポートレート合同写真展2011
「御参展」(ossanten)
http://www.ne.jp/asahi/exman/boy/ossanten/
 
 
 
 
 
展示期間が予定よりも2週間延長されていた今回の写真展が
無事に、昨日(7/24)、終了致しました。
 
 
 
 
 
今回の写真展に足を運んでくださったみなさま全員に、深く感謝致します。
そして、今回の写真展の場所を提供してくださって、アナログプリントで
作品を綺麗に引き伸ばしてくださったスタジオチーズさんに深く感謝致します。
それと、F-WOLF氏のモデルを今回担当された六花さんに、何度も展示場所へ
来てくださった事にも深く感謝致します。
 
 
 
 
 
私は昨日は仕事だったため、まだ私だけ展示している作品を降ろして
いないのですが、後日に早急に作品を降ろして片付けていきます。

2011年7月12日

御参展、展示期間延長決定!

F-WOLF、たかひろ、やまぐち編集長
ポートレート合同写真展2011
「御参展」(ossanten)
http://www.ne.jp/asahi/exman/boy/ossanten/
 
 
 
 
 
この写真展は、一昨日の7/10(日)で終了する予定でありました。
 
 
しかし!
一昨日(7/10)の夕方頃に、展示している作品を降ろしていこうと思って、
スタジオチーズさんちへ行ってみたら、店主氏から、
「好評なので、展示期間を延長しましょう。」
と言ってくださいましたので、2週間ほど展示期間が延長となりました!
 
 
 
 
 
これもひとえに、御参展を見に来てくださったすべての方々の
おかげであります。
 
どうもありがとうございます。
 
 
 
 
 
御参展は、7/24(日)が最終日であります。
もしもご興味ある方は、ぜひとも見に来ていただきたく思います。
どうぞ宜しくお願い致します。
 
 
 
 
 
やまぐち編集長

2011年6月26日

写真展初日

Ossanten
 
 
 
 
 
さぁ!
本日(6/26)から、いよいよポートレート合同写真展2011
「御参展」(ossanten)
が始まりました!
 
 
今回の写真展は、F-WOLF氏、たかひろ氏、やまぐち編集長の3人が
それぞれのモデルで独自の世界を表現されたポートレート写真展であります。
http://www.ne.jp/asahi/exman/boy/ossanten/
 
 
 
 
 
今日からの写真展なのに、実は今日の夕方頃まで展示の準備に
時間がかかってしまいました(笑)。
展示準備って意外と時間がかかって大変ですが、それが楽しいですね。
 
続々と展示されていく写真(作品)たち。
その写真たちがひとつひとつ展示されていくのを見ると感動モノであります。
 
(画像は、左側の白いボードがF-WOLF氏の作品。中央の白いボードが
やまぐち編集長の作品。右側の白いボードがたかひろ氏の作品。)
 
 
 
 
 
作品をボカしましたが、見たい方はどうぞスタジオチーズさんちへ
ぜひ見に行ってみてくださいませ!
 
 
 
 
 
最後に、今回の写真展を一緒にやった、F-WOLF氏とたかひろ氏、
今回の写真展としてのモデルをしていただいた、六花さん、リリィさん、さおりさん、
今回の写真展の場所を提供&アナログプリントしていただいたスタジオチーズさん、
そして本日、初日から早くも見に来てくださったみなさまに
それぞれ深く感謝致します!
 
どうもありがとうございます!!!
 
 
 
 
 
7月10日(日)まで今回の写真展をやっておりますので、
ぜひみなさま、見に来てやってくださいませ。

2011年6月24日

今年(2011年)の上半期(1月~6月)の私のフィルム撮影分。

今年(2011年)の1月~6月までの私のフィルム撮影分。
それらのフィルムを、一気にスキャナーに取り込んでみました。
 
改めまして、ネガフィルムからのアナログプリントってのは
めちゃめちゃ綺麗であります。
デジタルの一眼レフカメラの最高級機で撮っても
到底実現出来ない綺麗さなのであります。
 
しかし、プリントは綺麗なのに、スキャナーで取り込んでみると
ガクンと画質が落ちてしまっているのが残念なんですが、
どうぞ下の画像を見てやってくださいませ。
 
 
 
 
 
 
 
 
(以下、16枚の画像があります。)
 
 
 
 
 
 
 
 
Y653014
2011年1月3日撮影。
モデル : さおりさん
使用カメラ : ASAHI PENTAX SP,Super-Multi-Coated TAKUMAR 55mm F1.8,FUJIFILM SUPERIA PREMIUM 400,ストロボ使用。

 
すごく古いカメラとレンズなのに、フィルムが発売当時よりも遙かに高性能なせいか
めちゃめちゃ綺麗に写りますね。
特に髪の毛の表現が、タクマーレンズならではの綺麗さなのかもしれません。
 
 
 
 
 
 
 
 
Y654001
2011年1月5日撮影。
モデル : amiさん
使用カメラ : PENTAX 645N,smc PENTAX-FA645 75mm F2.8,FUJIFILM REALA ACE,ストロボ使用。

 
まわりの壁が白かったですので、すべてのストロボを天井に向けまして、
レフ板を顔のすぐ近くに置いてストロボ光を拾っております。
ネガフィルムからのアナログプリントの方は、さすがの中判カメラで感動ものであります。
 
 
 
 
 
 
 
 
C198017
2011年1月9日撮影。
モデル : よし野さん
使用カメラ : PENTAX Z-1,smc PENTAX-FA 20mm F2.8,Ferrania Solaris FG PLUS 100。

 
足を長く撮ろうと考えまして、ローアングルでの撮影であります。
天井も面白いのでそこにもピントが合うように絞って低速シャッターで撮りました。
 
 
 
 
 
 
 
 
C199005
2011年1月10日撮影。
モデル : LIKAさん
使用カメラ : PENTAX Z-1,smcPENTAX-FA 20mm F2.8,Ferrania Solaris FG PLUS 100。

 
これは、イタリア製のネガフィルム「ソラリス」の色合いの特徴が
すごく出ているのですが、太陽の光が当たるとどうやらこのように
ソラリスらしさが出てくるような気がしています。
 
 
 
 
 
 
 
 
Y655003
2011年1月18日撮影。
モデル : いわのこさん
使用カメラ : PENTAX 67II,smc PENTAX67 90mm F2.8,FUJIFILM REALA ACE。

 
いわのこさんが海外へ留学されるということで、その直前にやまぐち編集長との
「最後(かもしれない)の撮影」として撮らせてもらいました。
この画像では、窓から入ってくる自然光の明るさだけで撮りました。
 
 
 
 
 
 
 
 
Y656060
2011年1月23日撮影。
モデル : 佐倉さん
使用カメラ : FUJIFILM GX645AF Professional,SUPER-EBC FUJINON HC 80mm F2.8,FUJIFILM REALA ACE,ストロボ使用。

 
GX645AFなんていう贅沢な写りのする中判カメラには、
やはり美少女を撮るのが似合うカメラであります。
すごく感動的に綺麗に写ってくれます。
 
 
 
 
 
 
 
 
Y658008
2011年2月20日撮影。
モデル : chi★saさん
使用カメラ : Zeiss Ikon Super Ikonta 531/16,Tessar 80mm F2.8,FUJIFILM REALA ACE。

 
購入したばかりの正方形に写る蛇腹式の6X6判を初めて使ってみました。
これは1930年代に発売されたカメラなんですが、発売当時はお金持ちしか
持っていなかったであろう贅沢なカメラですワ。
テッサー型(3群4枚)のレンズの写りがめちゃめちゃ良いです。
 
 
 
 
 
 
 
 
Y660035
2011年3月13日撮影。
モデル : CoCoさん
使用カメラ : Nikon Nikomat FTN,NIKKOR-S・C Auto 50mm F1.4,FUJIFILM REALA ACE。

 
古いニコンのレンズ(オートニッコール)ってバシっと力強くきますね。
ポートレートでも使い方を考えて撮ると、すごく良い結果になると思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
Y661004
2011年3月29日撮影。
モデル : さおりさん
使用カメラ : PENTAX 645N,smc PENTAX-FA645 75mm F2.8,Kodak PORTRA 400。

 
この時は、今年(2011年)の2~3月頃に約4週間ほどかけて展示した私の前回の
写真展「chi★sa android」が終わった後の、第1回目の撮影でありました。
コダックの新しいネガフィルム「ポートラ400」を使いまして、こんなに暗い場所でも
ファインダーの見やすいカメラなので自信を持ってピントを合わせて撮る事が出来ました。
 
 
 
 
 
 
 
 
Y662049
2011年4月2日撮影。
モデル : 佐倉さん
使用カメラ : PENTAX 645N,smc PENTAX 645 LS 75mm F2.8,Kodak PORTRA 400,ストロボ使用。

この時は、私のカメラマン仲間のshu氏が黒のバック紙を購入されたので、
背景を黒くした写真を撮ろう!という事で、私が佐倉さんにモデルをお願いしまして、
私とshu氏とで撮らせてもらいました。

背景が黒いためか、スキャナーが上手く画像を認識されなかったので(笑)、
手動で範囲を決めてスキャンしまして、ついでにフィルムの下にいつも
記録されてある文字も今回特別にお見せしてみました。
 
(画像下の左の文字から。「15」は15枚目の写真。「M」はマニュアル露出モード。
「LS」はシャッター速度。レンズシャッター付きのレンズは
シャッター速度が表示されないようであります。F6.7は絞り。
一番右側は焦点距離(mm)ですが、MFレンズは表示されない。)
 
 
 
 
 
 
 
 
Fh000017
2011年4月9日撮影。
モデル : 吉良さん
使用カメラ : Nikon Nikomat FTN,NIKKOR-S・C Auto 50mm F1.4,Ferrania Solaris FG PLUS 100。

 
古いカメラとレンズには、イタリア製のレトロなネガフィルム「ソラリス」がよく似合います。
桜を背景にしまして、粒子のあらいソラリスを使って表現してみました。
 
 
 
 
 
 
 
 
Fh000032
2011年4月26日撮影。
モデル : LIKAさん
使用カメラ : MINOLTA New X-700,MC W.ROKKOR-SG 28mm F3.5,Ferrania Solaris FG PLUS 100,ストロボ使用。

 
これは、ストロボを大発光させているんですが、ソラリスを使ってストロボを使うと
どんな感じに写るのかを試してみたくて、八重桜を背景にして撮ってみました。
 
 
 
 
 
 
 
 
Fh000008
2011年4月30日撮影。
モデル : 菟亜さん
使用カメラ : PENTAX MZ-60,smc PENTAX-FA 50mm F1.7,Ferrania Solaris FG PLUS 100。

 
ペンタックスのAFカメラの最高級機種「MZ-S」と同時期に海外で発売された格安カメラMZ-60。
安く作られているためかマニュアル露出で使うと使いにくいのなんのってこれが(笑)。
しかし、使いにくくてもMZ-Sと同じくナナメのデザインが私の超お気に入り。
 
私が旅する時に使っているカメラなんですが、たまには使ってやらんとなぁ
と思ってこの撮影時に持っていきました。
 
 
 
 
 
 
 
 
Y671019
2011年5月6日撮影。
モデル : ひよさん
使用カメラ : PENTAX 645N,smc PENTAX-FA645 75mm F2.8,FUJIFILM REALA ACE,ストロボ使用。

この撮影時から、ストロボを室内で使う時は、ストロボの前に大きな
トレーシングペーパーを置いて撮る事にしています。
トレーシングペーパーを使ってみると、ストロボの位置調整がすごくラクになりました。
 
それと、この撮影結果を見まして、やっぱり綺麗な人や可愛い人を撮る時は、
改めましてリアラエース(フジフイルムのネガフィルム)を使うべきなんだと
実感しました。
この画像ではわかりにくいでしょうけど、めっちゃ綺麗に撮れたのであります。
 
 
 
 
 
 
 
 
Y673020
2011年5月24日撮影。
モデル : さおりさん
使用カメラ : PENTAX Z-1,smc PENTAX-FA 50mm F1.7,Konica IMPRESA50(期限切れを使用)。

 
この時は、1999年に期限が切れたフィルムを使ってみたんですが、
現像してもらいましたら、フィルムの保存状態が相当悪かったみたいで、
期待していた劣化されたマゼンタかぶりよりも、全体的になんだか
よくわからない黄色っぽいものがウジャウジャあって、
初めてこんな写真を見ました(笑)。
 
 
 
 
 
 
 
 
Y674036
2011年6月4日撮影。
モデル : さおりさん
使用カメラ : Nikon Nikomat FTN,NIKKOR-S・C Auto 50mm F1.4,FUJIFILM SUPERIA PREMIUM 400。

 
コントラストがわりと高いフジフイルムのスペリアプレミアム400。
このフィルムをニコンの古いオートニッコールレンズで撮ると
めちゃめちゃバシっときますね。印象強く描写してくれます。

2011年3月19日

「写真」とは?

ウィキペディアによりますと、「写真」とは?
 
 
 
 
 
--------------------
写真(寫眞、しゃしん)
 
穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は基本的にカメラと呼ばれる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%99%E7%9C%9F
 
--------------------
 
 
 
 
 
「感光剤」とは、ようするにフィルムの事ですよね。
フィルムに焼き付けた後、現像処理をして可視化したものを「写真」と呼ぶ。
という事だそうであります。
 
 
 
 
デジタル方式のカメラで撮ったものは、フィルムに焼き付けしていませんので「写真」とは言わない。「画像」という言葉が正しい日本語であります。
 
 
 
 
 
という事は、「デジタル写真」という言葉は、意味不明な言葉であります。
正しくは「デジタル画像」。
 
 
 
 
ちなみに、「デジタル」の事を「ディジタル」が本当は正しいのですが、
日本語やねんから、そのへんは勘弁したってや。というのが私の考え。
 
コーヒーの事をカフィとかコーフィって誰も書かへんわな。

昨年(2010年)後半のフィルム撮影分から。

昨年(2010年)の後半に、ネガフィルムで撮ったものの中からスキャナー取り込みをいくつかしてみました。
 
 
 
フィルムからの取り込みのため、ホコリが入っていたり、色合いが悪かったりしていますが、スタジオチーズさんちでアナログプリントされた写真の方はめちゃめちゃ綺麗なのであります。
 
(以下、13枚の画像があります。)
 
 
 
 
 
 
 
Y621007
2010年7月4日撮影分
モデル : 櫻桃果さん
使用カメラ : FUJIFILM GX645AF Professional,HASSELBLAD HC 150mm F3.2,FUJIFILM REALA ACE,ストロボ使用。
 
レンズシャッター式の一眼レフで撮ってみました。
使用頻度が少ないながらも、私は150mmレンズ(35mm換算=約93mm)が大好きでありまして、私服やオリジナル衣装の時は室内でもかまわず中望遠レンズを使う事があります。
ハッセルの645用のHCレンズは値段が高いだけの事はあります。めっちゃ良い写りであります!
 
 
 
 
 
 
 
Y623032
2010年7月15日撮影分
モデル : さおりさん
使用カメラ : PENTAX LX,smc PENTAX-A 50mm F1.2,Ferrania Solaris FG PLUS 400,ストロボ使用。
 
この独特な色合いは、イタリアのメーカーのネガフィルム「ソラリス」によるものであります。
この撮影時に使ったレンズが、独特の雰囲気のある描写をするペンタックスA50mmF1.2。
このレンズにソラリスで撮ると、昔(?)っぽいすごく独特な雰囲気が表現出来るので、私は大好きなレンズとフィルムの組み合わせなのであります。
 
 
 
 
 
 
Y624011
2010年7月20日撮影分
モデル : chi★saさん
使用カメラ : PENTAX 67II,smc PENTAX67 90mm F2.8,FUJIFILM REALA ACE,ストロボ使用。
 
この時は薄暗い場所での撮影だったのですが、67IIはファインダーがすごく良いですね。
中判カメラなのに絞り開放でも自信を持ってピントを合わせることができます。
ペンタックス67用のレンズがこれまたすごく良い。
私にとって、ペンタックス67IIは最高に相性の良いカメラなのかもしれない。
しかし、縦横比の関係で構図を決めるのが未だに慣れぬ・・・(汗)。
 
 
 
 
 
 
 
Y630019
2010年8月17日撮影分
モデル : x姫xさん
使用カメラ : PENTAX 67II,smc PENTAX67 90mm F2.8,FUJIFILM REALA ACE,ストロボ使用。
 
この取り込んだ画像ではイマイチなんですが、
スタジオチーズさんにて焼いてもらった写真の方は、髪の毛のフワフワ感や、肌のきめ細かさなど、めちゃめちゃ綺麗!
モデルさんの持っている雰囲気までもが、きちんと描写されているのであります。
 
 
 
 
 
 
 
Y634017
2010年8月27日撮影分
モデル : 慈雨さん
使用カメラ : MINOLTA New X-700,MC ROKKOR-PG 50mm F1.4,FUJIFILM SUPERIA PREMIUM 400。
 
「ミノルタのMF時代のSRマウントのレンズで撮ると、上品な柔らか感が綺麗に描写され、更に撮影者の敏感なイメージも写真に映し出される。」 by やまぐち編集長 (意味不明)
結論=ミノルタMCロッコールレンズは良いっ!
 
 
 
 
 
 
 
Y635039
2010年9月9日撮影分
モデル : 潤さん(左),外山翠さん(右)
使用カメラ : MINOLTA New X-700,MD W.ROKKOR 28mm F2.8,FUJIFILM REALA ACE,ストロボ使用。
 
取り込んだこの画像では色合いがイマイチなんですが、紙にプリントされた方はさすがのネガフィルムの描写であります。
デジタルカメラでも同じように撮りましたが、フィルムで撮ったやつの方が格段に良いのであります。
 
 
 
 
 
 
 
Y636025
2010年9月11日撮影分
モデル : 慈雨さん
使用カメラ : MINOLTA New X-700,AUTO ROKKOR-PF 55mm F1.8,FUJIFILM REALA ACE,ストロボ使用。
 
この時、慈雨さんはかなり無理な体勢だったのですが、がんばっていただきました。
そのおかげで狙い通りに撮れました!
この時の使用レンズがミノルタのオートロッコールの55mmF1.8というかなり古いレンズなのですが、このレンズはいつも私がフィルム現像してもらっているスタジオチーズさんが大絶賛されているレンズで(今では中古カメラ屋では価値の無い激安レンズなのに)めちゃめちゃ良い写りをしてくれるレンズであります。
 
 
 
 
 
 
 
Y640017
2010年10月18日撮影分
モデル : 佐倉さん
使用カメラ : FUJIFILM GX645AF Professional,HASSELBLAD HC 150mm F3.2,FUJIFILM REALA ACE,ストロボ使用。
 
「美少女には中望遠レンズで表現を。」という私の基本概念に基づきまして(なんじゃそら)、私の大好きな150mmレンズで贅沢にたくさん表現致しました。
紙にプリントしてもらっている方では、髪の毛や睫毛の1本1本まで緻密に表現されていましてさすがの中判カメラの描写なのであります。
 
 
 
 
 
 
 
C190024
2010年11月3日撮影分
モデル : サイカさん(左),へじゃさん(右)
使用カメラ : Vivitar Ultra Wide&Slim,Ferrania Solaris FG PLUS 100。
 
22mmF11というプラスチックな超広角レンズがくっついている小さなトイカメラで撮ってみました。
日本では「周辺光量が落ちるのはレンズ性能が悪い。」と思われがちですが、このトイカメラはわざわざ周辺光量が落ちるように(トンネル効果が)設計されてあるコンパクトカメラであります。
 
 
 
 
 
 
 
Y645001
2010年11月23日撮影分
モデル : のざまさん
使用カメラ : PENTAX LX,Takumar 200mm F3.5,PENTAX マウントアダプターKを使用,Ferrania Solaris FG PLUS 100,一脚使用。
 
買ったばかりのタクマー200mmF3.5を初めて使って撮りました。
初代のタクマーレンズのせいか、レンズの作りが豪華&丁寧。
絞り羽根が(今では考えられない)18枚もあって超贅沢なレンズではありますが・・・。
今では価値の無い激安なレンズであります。
しかしながらめちゃめちゃ良い写りします。
 
 
 
 
 
 
 
Y646047
2010年12月5日撮影分
モデル : 潤さん(左),外山翠さん(右)
使用カメラ : ASAHI PENTAX SP,Super-Multi-Coated TAKUMAR 55mm F1.8,Ferrania Solaris FG PLUS 800,ストロボ使用。
 
昨年の12月になってワタクシ、ソラリス800にめちゃめちゃハマりました(笑)。
そのきっかけは、この和室撮影の撮影結果を見て。
ソラリスシリーズでは、ソラリス100が一番優しい色合いな気がして大好きなんですが、ソラリス800が今では一番面白く感じましてハマってしまっております(笑)。
 
 
 
 
 
 
 
Y650015
2010年12月26日撮影分
モデル : 櫻桃果さん
使用カメラ : ZENZA BRONICA GS-1,MACRO ZENZANON-PG 110mm F4,FUJIFILM REALA ACE,ストロボ使用。
 
あまり使っていないゼンザブロニカのレンズシャッター式6x7判のカメラを使って撮ってみました。
このカメラは良い写りしますので、もっと使ってやらんとイカン・・・。
 
 
 
 
 
 
 
Y651003
2010年12月31日撮影分
モデル : ひよさん
使用カメラ : PENTAX 67II,smc PENTAX 67 90mm F2.8,FUJIFILM REALA ACE,ストロボ使用。
 
モデルされている方の衣装は、左手に持っているタバコを擬人化したコスだそうであります。
ペンタックス67用の90mmF2.8は、背景を見るといつも独特のボケ方をしますね。
気になる方は気になるんでしょうけど、個性があって面白いと私は思います。

より以前の記事一覧